2019年01月16日

日経20540円処で寄り成行ダブルインバースETF買い

★日経20540円処で寄り成行ダブルインバースETF追加で買いました。無秩序ブレグジットの報道がなされていますが、日経平均ボックス圏の判断は変わりません。
posted by est at 09:21| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

日経平均20540円処で

★久しぶりにエントリー。20540円処で、日経平均ダブルインバースETF第一段購入。
posted by est at 14:32| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

日経平均20170円で

日経平均ダブルインバース全玉決済しました。今日の午後はこれから全く場が見れませんので。現状ボックス圏内との認識です。
posted by est at 12:39| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

日経平均20480円処で

★日経平均20480円処で日経ダブルインバースETF第二弾購入。
posted by est at 13:30| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

日経平均20258円処で

★日経平均20258円処で、日経平均ダブルインバースETF第一段購入。
posted by est at 09:31| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

現在NYダウは622ドル高

★現在NYダウは622ドル高です。最近のNYのボラティリティは大きすぎるように思います。AIを利用しての投資が増えているとの事、機械的にトレンドを感知したらその方向に雪崩を打って進むんでしょうかね?

★日経平均の日足の25日平均線はまだ21,000円を超えています。モミモミ、ドスンの繰り返しの法則からいえば、先日安値概ね19,000円を底に、20,500円処までのボックス圏で推移すると思います。煮詰まるか、煮詰まる前に材料が出るか、でドスンを考えております。当面売り場探しですね。今のところまだダブルインバースETFは購入しておりませんです。

★気になるのは、パウエルさんが利上げを我慢できる、と発言したとのこと。。まさかここでf更に一歩踏み込んで、利下げでもやられた日には、、、NYは上げ上げラリーに突入する可能性が残ります。。本当は景気後退に突入した時点で利下げできるよう、糊代は大きい方がいいんですが、この局面でコレを使うと、、今はいいけど将来が困るんですけどね。。。グリーンスパンさんなら絶妙の間合いで金利調節をやったものですが、今回はトランプさんの圧力に屈したのかな。。こんな中途半端なことをやるとは、流石に思えないんですが。。普通に考えると、利上げを1回にする、に留めるくらいで終わると思いますが。。

もし利下げとなると、売り戦略には一考の余地が出てきます。売りは中休みの可能性です。ただ現時点では、売り場探しですね。

★もう眠いです、おやすみなさい。
posted by est at 01:33| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

2018年の振り返りと2019年の展望

★2018年はよく言えば充実していた、悪く言えば忙しすぎていろいろ考えたり振り返ったりする時間が持てなかった1年と言えます。法人を立ち上げてコンサルティング業務を始めてからは、それに大きく時間を取られすぎていると思います。とはいえ、ちょっと豪華な食事に行ったり、飲みに行ったりもかなりそれなりに充実していました。

★2018年は、株式投資の優待つなぎ売りを始め、ダブルインバースETFを購入することも始めるなど、株式投資にやや舵を切りました。不動産業務は北九州物件と管財物件の2棟のみ維持管理しました。かつてより不動産は規模を縮小した形となります。不動産賃貸業の将来については、自分は悲観的です。○○ちゃの馬車、某東海地方の銀行問題で業界は大揺れでしたが、序の口でしょう。銀行融資は明らかに厳しくなっています。と言うことは物件を買いにくいと同時に売りにくいということです。自分の身近な人も含め、時限爆弾の様な物件を抱えている人は多いと思われます。いずれ景気が冷え込んだ時、また相当な投げ売りがなされると思いますが、その際にはもしかしたら買いに動くかも知れません。

★株を再開したのは、不動産賃貸業では空売りが出来ないからです、、、って、リートはありますが、それなら日経指数でいいじゃん、という話しです。ダブルインバースETF投資を開始しました。また、株式優待つなぎ売りを始めたました。これは、短期間でお金に働いてもらういい仕組みだと思ったからです。以前はそれころインカムでいこう、というブログのタイトル通り、優待品+配当で高利回りの銘柄を実際に購入しておりました。そこそこ利が乗れば売却するといった感じですね。相場が上がっているときや凪の時はいいのですが、下り坂の時はこの手法は危険です。持ち株やかつての持ち株が次々と優待を廃止したり、配当を中止したり、父さんしていったときは辛かったです。その点、つなぎ売りは株価の変動に左右されません。以前は邪道だとか思っておりましたが、現在は一般信用売りを証券会社も大きくアピールしています。制度の隙間をついた形ですが、これはこれで立派な投資だと思います。この正月はシステム作りに時間を割きました。今年はこれまで以上に効率的に投資をしていきたいと思います。ふるさと納税も含めて、生活の端々に株主優待品を使っていきたいと思います。

★ただし、純利益は本当にたいしたことはないです。年間100万円がせいぜいではないでしょうか?それならば、と始めたのがダブルインバースETFです。景気の冷え込みを確信して、日経平均売りを主張したのは2018年の春が終わることでした。2月と6月にはそれなりに相場は下落しますが、まもなく切り返して上昇しました。相場の天底ではなかなか一筋縄では行かないものです。特に9月は踏み上げられて辛かったです。日経平均24,000円台も単なる通過点かと思わせる上昇が続きました。景気の悪化の判断は間違いだったのか、と思ったその時から一転相場は急落します。下落直前は本当に勢いがあった。。まさに相場の格言、夜明け前は一番暗いの反対で、暴落前に相場はひときわ明るく輝いていました。しかし、、10月以降はご覧の通りです。終わってみれば年間収益は予想以上のプラスでした。

★本日は為替が一時104円をつけたとのことで、相当のミセスワタナベがロスカットに遭遇していると思われます。投機筋の仕掛けだと思いますが、FXはこれがあるから怖いです。。また、為替が大きく動くときは株価も動きやすいです。先日某経済新聞で経営者の新年株価予測を読みましたが、、皆さん下値は18,000円~19,000円が多かったです。先日の19,000円割れが今年の最安値ですか、ああそうですか、という感じですが、、、景気悪化は、不動産価格下落、株価下落、円高、の3点セットで攻めてきますから、甘っちょろい考えをしていたら、ぺんぺん草も生えないほど根こそぎやられてしまいます。統一朝鮮が出来て核兵器を放棄せず、中国に朝貢しつつアメリカを追い出し、玄界灘で自衛隊と向き合ったらどうなるのか?それが隣国大統領の願いと思います。統一朝鮮が上手くいくとも思えませんが、反日をテコにして結びつける思惑でしょう、、あながちあり得ない話しではない。。その時、日経平均が6994円が底だと言い切れますでしょうか?

★今年は大荒れの一年となる気がします。私としましては、去年の流れをそのまま引き継いで、少し株式相場と付き合ってみようと思っています。不動産は現状維持。物件を買うにはまだ早い1年となると思います。FXは引き続き手を出しません。

★自らと共に、皆様のご健闘をお祈りいたします。今年は生き残っていきましょう。
posted by est at 21:35| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

薄商いの中のリバウンド

★今日は薄商いの中日経平均は行ったり来たり。最後の上げは公的でしょうか?

★このあたりでリバウンドかもみ合うなら、売りスタンス継続です。ただし個人的には年内のETF購入はないかな、と。ゆっくりしたいときゆっくり出来るのは個人の特権です。今年の総括はもう少し時間に余裕が出来たときにしようと思います。おやすみなさい。。。
posted by est at 00:52| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

19148円で

ダブルインバースETF決済。
posted by est at 13:48| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

昼休み、日経平均19260円処で

ダブルインバースETF最少単位買い。
posted by est at 12:54| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

日経1010円安。

★いろいろ分析したいことはあるのですが、ともあれ日々の雑事に忙しく時間がないです。

★某経済新聞に、企業のファンダメンタルは良好なので下値目処は云々、と書いてありましたが、暴落相場には何の意味もありません。ほんとに提灯記事を載せる某経済新聞社はなんとかして欲しいです。。。株価を決めるのは、何より需給関係です。どんな赤字企業でも仕手化すれば100倍にもなるでしょ?売りたい人が多ければ株価は下がる、買いたい人が多ければ上がる、それだけです。すっ高値で、日銀が、GPIFが、NISAで個人が、買いまくった後に誰が買うの?って話です。投げたい人が投げ終わるまで、株価は上がりません(但しリバウンドは別です)。

★リーマンショックも話題に出ています。買いフルポジで通過した自分は、思い出したくもありませんが。。。2008年9月1日、下期入り、日経平均は12,738円でした。それが、同年10月28日に日経平均は6,994円90銭をつけます。わずか2ヶ月弱で約6,000円弱の下落です。多くの銘柄に値がつかないなど凄まじい暴落でした。その後相場は一旦の戻りに入り、1年以上上昇傾向となり、2010年4月には11,000円までリバウンドします。

★今回の暴落がどこまで続くのかわかりません。適度な下落は戻り売りの方針ですが、あまりに性急に急落するようなら、戻りも一相場になる可能性もあります。慎重に相場をみていきたいです。くれぐれも、ファンダメンタルは平時の相場では重要かも知れませんが、暴落相場では二の次です。
posted by est at 01:01| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

日経平均1,000円超暴落

★SBI証券、カブドットコム証券、楽天証券、GMOクリック証券。。株主優待クロス取引の為、分散してつなぎ売りをしております。例えば、SBI証券は、約450万の現物買い保有に対して損失は72万、GMOクリック証券は、約250万の現物買い保有に対して損失が38万。。何ですか、これ??一般信用売りでつないでいるからいいものの、わずか半月程度ですごい暴落ぶりです。

★日経平均の5分足チャートを見ましたがあまり反発らしい反発をしておりません。。もしかして日経平均が、戻り待ちに戻りなしのパターンですか?現時点では、静観せざるを得ませんね。。
posted by est at 13:19| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

★読みが甘かったか?

★明日は12月の権利取得最終日なので、最後の銘柄選択をしておりました。GMOファイナンシャルとGMOパートナーズのみ、現物株のみ所有することとしました。GMOインターネットはつないでいます。もちろんGMOクリック証券の手数料キャッシュバック目的です。現物のみ所有しても割が合うと判断したためです。あとは資金の残りをみてギリギリいっぱいつなぎました。

★さて、金曜日にダブルインバースETFをすべて決済してしまいました。20,000円は割れないと踏んだのですが、現在の所NYは333ドル安。。。20,000円を割ると下げが加速するでしょう。NYは本日が一旦のセリングクライマックスの可能性も残りますが、このまま安いままだと、日経平均も明日は思わぬ所まで突っ込む可能性があります。

★ただし、一旦のリバウンドも遠くないとは思います。ただし、リバウンドを狙うのは難しい。。方向性が下である以上、戻り売りの方がやりやすいです。。現在利益は年初来高値を更新しています。焦らずに慎重に再参入のタイミングを計りたいです。
posted by est at 00:04| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

★今日の日経の動き

★20,006円で売り方止め。昼休み後更に突っ込みかけるも20,000円にわずかに届かず。どうもわざとらしい動きでした。売り方にその気があれば20,000円を割らせることは出来たハズです。20,000円を割らせるのは売り方にとってとても美味しい場面。。もう少し売り玉をストックしたいのかも知れません。

★個別小型株は相当に売られています。これだけ壊れた相場は急反発はなかなか出来ないでしょう。。出来ても一瞬でしょう。しばらく買い方を回復させてようやく行けるかな、というところで、、、、売りたたくのではないでしょうか?

★とりあえず今晩のニューヨークの結果を見たいところです。
posted by est at 00:34| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

昼休みに決着つかず

★ダブルインバースETF再度全額決済しました。
posted by est at 13:16| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

再度購入

★昼休み中ですが、先物の板を見て、20140円処で再度購入しました。どうも先物売り勢は、20,000円を割らせたいみたいですね。。
posted by est at 12:53| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ダブルインバースETFは一旦全額決済

★日経ダブルインバースETFは、午後寄りで全額決済しました。21,800円、21,540円処での売りでしたから、値幅としては優に1,500円以上は取れました。。株主優待つなぎ売りコスト数年分はこれでOK.

★流石に突っ込みすぎで、一旦は跳ねるでしょう。但し、近いうちにまた購入する(=日経売り)と思います。
posted by est at 12:39| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ソフトバンク上場通過、FOMC通過

★重要イベントを通過しました。ソフトバンクは大きく公募割れし、アメリカは予定通り利上げ実施。来年も2回実施予定。。孫さんはやはり投資家、相場師なんだろうと思います。今回高笑いしているのは孫さんだけなのでは??

★ダブルインバースETFは、今日は寄り底で上昇するならいったん売り、そうでなければ持続と予定しておりました。結局9:30に見たところ上昇する気配がなかったので、そのまま持続しております。昼休みで板を見ています。結構な先物売りが出ています。いよいよかなあと思います。今日のターゲットはもちろん3月安値を下回ること。日銀は買い支えていると思いますが何しろ援軍が来ない。昨日のソフトバンクに資金が抜かれたことも微妙に効いていると思います。

posted by est at 12:27| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

今やっていること

★今やっているのは、株主優待投資システムの構築です。とにかく時間が足りないので、なるべくカンタンに、つなぎ売りをして利益を得られる銘柄をサーチできるように、エクセルで作成しています。優待銘柄は頻繁に変更があるので、これまでみたいにその月の優待一覧を印刷して吟味するのは時間がもったいない。エクセルからその月の優待一覧を抽出して、サクッとつなぎ売りをするのに適しているかどうか、一般信用売りに対応している証券会社で扱っているところがどこか見ることが出来るようにする予定です。実際に優待を受け取ったか、ヤフオクで売却したか、自己使用したか、その会社の店舗が自分の住んでいる県にあるか、感想などもどんどん書き込んでいけるようにしています。

★しかし、SBIにしろ楽天にしろ、GMOにしろ。。。19時にヨーイドンで早取りシステムって、まるで椅子取りゲームじゃないですか。。あまりにアナログすぎて涙が出ます。。。まだカブドットコムの抽選システムの方が納得できますって、言いたいけど、ここの抽選システムいろいろ裏がありそうで。。。まあいずれにしろ、抽選の方が自分はいいなと思います。

★ダブルインバースETFの方は、大分調子が出てきました。これって、自分が上達してのか?と問われればそうではありません。節目で売ってもこれまではそこを破られて踏み上げられていた、それが今はきっちり節目で落ちていきます。つまり、環境の方が変わったということ、すなわちダウントレンドになったからと考えています。前回の景気後退局面では、リーマンショックの影響もあって、日経平均は7000円割れまでいきました。今回はさすがにそれはないと思いますが。。

★アメリカの金利の上昇は一服しそうです。ただ、中国封じ込めが鮮明となってきました。HUAWEIの機器を使うな、って、日本に例えれば、トヨタの自動車を買うな、ぐらいのインパクトはあります。中国が必死になるのもわかりますが。。鄧小平をないがしろにし、韜光養晦のスタンスを破ったのが早すぎたのでしょうね。。アメリカの本性を軽く見ていた、今のトップの判断ミスじゃないかと思います。正直言って今のトップの業績って自身に権力を集中させた以外、あまりないんじゃないですか?彼の続投はないと思います。。さておき、中国が傾くと日本も無傷じゃすみません。結構一蓮托生となってしまっている部分が多いのです。いずれ中国依存度をさげてTPPへ軸足を移していくと思いますが、それまでの間、やはり日本経済も激震に見舞われるのではないでしょうか?となると、やはり基本は売りスタンス。変更なしです。

★週明けは、21200円どころの攻防から。素直にドスンと落ちるか、更に一回跳ねて落ちるかわかりませんが、どちらにしろいずれ下、とりあえず今週購入したダブルインバースETFはそのまま経過を見たいところです。あ、そうそう、自分が購入しているダブルインバースは楽天が作ったものです。楽天証券で売買すると、何と売買手数料が無料になります。信用取引でもそうです。デイトレはもちろん、スウィングトレードでもかなりお得ですよ。
posted by est at 00:59| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする