2009年01月30日

2676 高千穂交易

基本データ
2008年10月30日、1,010円で100株購入
2009年1月26日、1,040円で100株売却
BPS
1,346円 (2008.3)
EPS
23円97銭 (2008.3)
決算
3月
配当金
2,800円 (3月、9月折半)
株主優待
お米券3kg (3月、9月)
利回り
5.39%
インカムゲイン
0円
キャピタルゲイン
3,000円
総合収支
3,000円



株価一覧表示のブログパーツ

コメント
★リスク管理、ポジション整理の一環として売却しました。また、突っ込めば購入したいです。(2009.1.30)

★万引き防止装置などシステム機器とデバイスが柱の、独立系老舗技術商社、です。商社ですが、有利子負債0、です。マースエンジニア、セコム、が大株主で、竹田和平さんも名前が出ていました。(2008.11.12, 1,085円)
posted by est at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 既売却株2000 | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

今日の売りは見送り

★2割ほどの銘柄を整理して、結構身軽になりました。これで、上がろうが、下がろうが、余裕を持って相場が見れます。やはり株は十分な余裕資金でやらないと、精神的にまいってしまいます。万一、日経平均が新安値を更新したら、頑張って買いまくるぞー。

★今日の日経平均は、かろうじて転換線を越えてきました。最悪、転換線で跳ね返されるのでは?と思っていましたが、何とか越えてきましたね。しばしの上げの時間に入ったのかも知れません。しかし、おそらく8,500円所は、相当重い、と思います。空売るなら、そこかなあ、とも思いますが、莫大な財政支出の効果が出てくる、という雰囲気になると、しばしの相場が出現する可能性もある。。3月末の予算成立、もしかして解散、の日本の選挙事情もあり、是が非でも上げてくる可能性もある。。。強弱感対立して、難しいですね。。一度、7,000円に接近してからの方が、わかりやすかったのですが。。。すべて買いポジションのまま、もう少し様子を見たいと思います。

★さて、福岡のアパート2月中にもう一室空室となりました。これで2部屋あきです。どちらも、私が購入後、一度しっかり手を入れている部屋なので、原状回復は少なくて済みそう。。さて、いよいよ忙しくなるぞ。。。
posted by est at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

急上昇

★今日の日経平均は大幅上昇、ほっと一息つけました。今日も、少々買い銘柄をはずしました。今日は、一目均衡表の転換線、8,100円所まで上昇しています。基準線が8,500円所にありますし、それより下に、雲の下限もあります。期末に向けて、このままするする戻すなら、それはそれでOK。そうでなければ、売りヘッジをかけるかどうか。。。もうちょっと戻りを見てから考えたい。早速の反落はご勘弁を。。。

★2月、休暇明けの中国が、某国国債を売るとか売らないとか?通常は2月から3月にかけて、株価は下がることが多いです。そして、期末に向けてスタートダッシュ、ですが、今年はどうでしょうか?


posted by est at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

7212 エフテック

基本データ
2008年12月12日、434円で100株購入
2009年1月26日、431円で100株売却
BPS
1,438円 (2008.9)
EPS
161円87銭 (2009.3予想)
決算
3月
配当金
2,000円 (3月、9月折半)
株主優待
3,000円クオカード (3月)
利回り
11.52%
インカムゲイン
0円
キャピタルゲイン
-300円
総合収支
-300円



株価一覧表示のブログパーツ

コメント
★ポジション整理の一環で、売却しました。(2009.1.27)

★ここも筆頭株主はホンダです。自動車の足回り部品の会社で、ホンダ向けが9割、です。とことん売り込まれてしまっています。有利子負債が多いのが気がかりで、その分売り込まれているのかも知れません。頑張って欲しいものです。(2008.12.26, 376円)
posted by est at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 既売却株7000 | 更新情報をチェックする

8878 日本綜合地所

基本データ
2008年7月17日、595円で100株購入
2009年1月26日、105円で100株売却
BPS
1,296円 (2008.3)
1,226円 (2008.9)
EPS
1円86銭 (2009.3予想)
決算
3月
配当金無配 (3月)
株主優待
なし
利回り
0%
インカムゲイン
0円
キャピタルゲイン
-49,000円
総合収支
-49,000円

コメント
★将来的な展望が開きにくい為、ロスカットと致しました。(2009.1.26)

★今中間期は踏ん張って、ぎりぎり経常黒字、純利益で赤字です。通期はぎりぎり純利益で黒字予想。このマンデベ大逆風の中、それなりに立派です。無配となりましたが、既に覚悟していました。インカムが得られないのなら、売却するか、ですが、ここまで我慢したのですから、もうちっと持っておきますです。(2008.11.7, 220円)

★連日の大幅安です。もっと早く処分すべきでした。と、今更言ってももう遅いです。ふらふらと衝動買い、の怖さを知りました。有利子負債が相当多く、向こう3年分の土地を前もって仕入れている、そうです。レバレッジをかけて、借金して、その借金で購入した物(仕入れた土地)が、日に日に値下がりしている状態なのでしょう。ここまで下がってしまえば、もう諦めました。。。。良い勉強を致しました。(2008.9.1, 193円)

★ええ、こんな利回り、信じていませんよ。配当が半分でも5%越える、とついふらふらと衝動買いしてしまいました。いけないなあ。有利子負債も、結構多いですね。(2008.7.18, 565円)
posted by est at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 上場廃止 | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ポジション落とし

★今日は、少しばかり買いポジションを落としました。2番底を伺う日経平均が、6,000円台へ突入した場合のダメージを考えると、現状のままではちと精神的にきついかな、と。各国の景気対策の効果は出てくるでしょうが、某国国債の格下げや、為替の変動など、突発的な事も起こりうると思うのです。ただ、中長期的には、ここから売っていく場面ではない、突っ込みは買い、と、今でも思っています。特に為替は伝家の宝刀”介入”がありますしね。このまま上がるなら、それでよし、突っ込むなら、本日手にしたキャッシュでまた、買う、かも知れません。ただ、キャピタルを狙うなら、戻したところを短期で売り、が良いんでしょう。


★年末年始の上昇で、少し脇が甘くなっていました。初心に戻り、余裕を持てる状況で、相場を眺めてみることにします。
posted by est at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

今後の方針

★日経平均は、8,000円を割り込み、もはやサポートラインがなくなりました。残念ですが、一旦反発するかも知れませんが、今後は、下値模索確定と思います。不景気の株高なら、金融相場でしょうが、その片鱗も見えません。

★為替についても、どうも不穏なチャートです。円ドルでは、70円台もあり得るかも知れません。

★日経平均も、為替も、ボックス下限かも知れませんが、割れてしまうと、ちょっと、、怖いです。割れてしまった時の事を考えなくてはなりません。

★何らかの対策が必要でしょう。手を打ちたいと思います。
posted by est at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

今日の下げ

★今日の日経は、寄りついてから、あれよあれよと下げ続けました。ヨーロッパの方が何かやばそうで、イギリスはIMF管理下に入る可能性も??、などと報じられ、相変わらずポンドも大幅安。円の独歩高で、そんなに円が安全なら、何で日経平均は下がるのよ、と言いたくなります。

★キャピタル狙いの東芝は、投げてしまいました。あー、変な色気を出すとやっぱり良くありませんね。反省します。今後の展開ですか?チャート的には、じり安、最後、ドカン安、が来そうな予感。。。今度、ドカン、が来たら、もちろん第一のターゲットプライスは、6,994円。そこを割ったら?うーん、6,000円は割らないと思っていますけどね。。割っちゃうと、株を多く持っている企業は、多くがアウト?になりませんか?恐慌ですよ。。

★何れにしろ、来週、何らかのエピソードがあって、株価が大きく動くかもしません。。。シートベルトをつけて、しっかりしがみつきましょう。
posted by est at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

賃貸繁忙期

★1月から3月までは、賃貸アパート、マンションの経営者にとっては、繁忙期。今まで空き室だった部屋も、埋まる可能性が高い時期となります。まあ、人口が増えている時は、新規の顧客が増えるわけで、埋まる可能性が高くなるのがどおり、ってもんですが、人口減少期になると、むしろ、退去の可能性が高くなるってもんでしょう。なんともまあ、世知辛い世の中になったものです。



★現在の所、1号物件で、2月に一人退去が出ます。この時期、1,2号を併せて、3人ほどは退去を覚悟しておりますので、今のところ想定の範囲内。退去後、いかに空室を埋めるか、経営者としての腕の見せ所、です。いろいろ構想は練っております。それはまた、おいおい。
posted by est at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする

オバマ大統領の演説

★昨日のオバマ大統領の就任演説を聴きました。ニュースでも言っていましたが、彼は、声が良いですね。そして、スマートで格好いい。まるで引き込まれるかのごとき演説でした。我がニッポンには、これほどの演説が出来る人は、いないでしょう。日本にも、皆にエネルギーを与えてくれる指導者がいないものでしょうか?日本人は、その気になれば、凄いと思うのですが。。エネルギーといえば、クリーンエネルギーについても、ちょっとふれていましたね。

★一方で市場は、暴落。金融危機の嵐が再び迫っている事への反応でしょうか?オバマ大統領がいかに、大衆の心をつかむのがうまくとも、スーパーマンでも何でもない。。現実は極めて厳しいことの現れでしょう。ただ、彼もそのあたりはよくわかっていて、現実を見つめ、どんなに苦しくとも乗り越えよう、責任ある行動を取ろう、と呼びかけていました。

★昨日の暴落は、まあ、大統領就任で上がるぞー、と思っていた人が一斉に利喰おうとしたら、買い手がいなくて、暴落しちゃったー、というところだと思うのですがね。だから株価は皆の思うようにはならない。。。。

★とりあえず、シティ、バンカメあたりの株価急落に、どう対処するのか、お手並み拝見、です。

posted by est at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

今度はイギリスだ

★ニューヨークは、下げて始まっています。さて、英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)が2008年12月期通期に巨額損失を計上する見通しを発表。日経の発表では、何と3.7兆円の損失。よくつぶれませんね。今日は、ポンドが暴落したそうです。アメリカもヨーロッパもまだまだ、銀行を救うのに四苦八苦している状態。RBSは国有化されるかもしれないとのことですが、それでも株価が安定しない、ポンドが暴落するということは、イギリスという国家そのものがもはや信用されない、ということでせうか?

★確かに、ロンドンのシティーは、ヨーロッパの金融の中心ですし、イギリスの繁栄の象徴でした。イギリスは、金融業が頼りだったのでは?、ということは、今回の金融危機でダメージが大きいのは、イギリス?ということでしょうか?

★金融危機当初から、ブラウン首相が機敏に動いていて、かっこいいなあ、なんて思っていたのですが、機敏に動けばいい、と言う問題でもなかったのでせうか?

★日本では、公的資金を注入することで、銀行は立ち直り、危機から脱出できたのですが、イギリスでは、公的資金を注入しても駄目なのですね?額が足りない??注入すべき資金がない、とか。。。注入する資金を作るためには国債発行ですよね。。でも、国債の買い手がいない、とか??日本には、お金持ちの国民がそれなりにいたから、はけたんでしょうけど。。

★どうすりゃ、いいんでしょうね。。アメリカは何とかなりそうな気がするけど、イギリスは???アメリカに余裕があれば、イギリスの一時国有化された銀行を買収しちゃえば良いでしょうが、シティ、バンカメみてても、とてもそれどころではなさそうだし。。

★今度は三井住友や、みずほ君あたりが行きませんかね?え、無理?無理だろうなあ、多分。でも、めちゃくちゃ円が強くなったら、チャンスかもしれないんですけど。。


posted by est at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

オバマ大統領誕生

★もうまもなくして、オバマ大統領が誕生します。アメリカの威信は大きく低下し、経済はがたがたになっています。全米でもトップ級の、シティ、バンカメも、あるいは、アメリカの象徴でもある、GM,クライスラーも、公的資金がなければ、実質○さん状態である、と言われています。これほどの惨状を、一年前、誰が予想したでしょうか??

★さて、オバマ大統領誕生のご祝儀相場は、既に年末年始で織り込んだ、との見方があります。実際にオバマ大統領が行う主要な政策は、既に発表され、織り込み済み、でもあるようです。実際に、材料出尽くしとの思惑で、既に世界的に下落相場に入っています。また、アメリカ金融株の株価は、危険水準のままです。

★日経平均は、一目の雲の下限で跳ね返され、下にはサポートラインがありません。皆が弱気になっている場面のように思いますが、さて、どうなりますでしょうか?

★金融相場を期待していますが、その兆候はまだのようです。景気が減速を続ける以上、当面、あがったり、下がったりの繰り返しでしょう。これまで買い集めた、インカムゲイン狙いの株式は、そのまま保有して、インカムゲインをいただきつつ、大きな値上がりの時期を待ちたいと思います。

★一方で、少し、遊んでみたくなりましたので、昔のように、信用枠の一部を使って、キャピタルゲインを目的に、売ったり、買ったりをやってみようか、と思います。もう、その手のカンも鈍りまくりですが、しばらくリハビリをしてみます。

★実は、結構好きな形のチャートの銘柄が出てきているんですよね。というか、半分は思惑で上げる、仕手株系が増えてきている。景気悪化期の、幕間つなぎにしばしば見られるパターンです。2000年、ITバブルの崩壊の頃、ヒューネットという仕手株が活躍しました。最近もインフルエンザ関連、太陽光関連、といろいろなテーマで、上昇基調にある銘柄も目立ちます。火傷しない程度に、やってみるかなあ。(崩れたら、売り売り攻撃)

★でも、やっぱ、危ないかなあ。
posted by est at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

今度はSES

★今回のニューヨークダウの崩れ、日経の崩落は、どうやらアメリカの金融システム危機の再燃だったようです。シティの非中核部門の切り離し、そして、バンクオブアメリカに資本再注入が行われ、10兆円の保証までつけられたとのことです。

★いまだこれほどの処置をしないといけないくらい、金融システムが痛んでいる、ということを織り込んでいたのでしょう。今回の処置で、もうシステムが大丈夫、と言うことであれば、底を打つでしょうが、とてももう大丈夫、とは思えない。一時的な反発にとどまるのかどうか。。。そして、オバマ大統領が登場します。

★さて、環境銘柄のリサーチに引っかかっていた、SESが、何と父さんしました。もともとは、半導体製造装置の会社ですが、太陽電池製造装置の製造にも進出していたんですね。しかも、優待銘柄。。株価は割安。。これで財務が良く、利回りが良好なら手を出していたでしょう。

★しかし、今期、来期と巨額の営業赤字予定、しかも、有利子負債が多く、利益剰余金はなんと赤字。もちろん、配当はなし。優待銘柄といっても、1000株単位ですし、利回りも低すぎて、買えなかったんです。

★今後、太陽光発電、原子力発電、電池、水、などの環境銘柄は、市場のテーマになると思っています。しかし、昨年のプロデュースや、今回のSESなど、むやみに飛びつくと、痛い目に遭いそうです。電池関連のGSユアサも有望なのでしょうが、株価の動きが派手すぎて、半分仕手化しちゃってますね。先日も書きましたが、環境銘柄で十分なインカムゲインを得るのは難しいようですし、なかなか、投資が難しいです。

★長期の東芝なんて、おもしろそうなんですけどね。。巨額な赤字、大幅減配を見ると、びびってしまって、注文出来ませんです。
posted by est at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

我慢比べ

★昼休み、持ち株チェック。あらあ、また、下げてますねぇ。昨日のNYが大幅下落、でしたもんね。昨年以降、じりじり上げてドスン、ドスン、の繰り返し。激動の2009年、どこかで底を打つだろうとは思いますが、それがいつなのか、そして、その水準がどこなのか、がわからない。

★機敏に売り買いを繰り返していくと良いんでしょうけど、そんなに頻繁に場を見れるわけでもないし。。。自分としては、今から日経が半値になっても耐えられるような資金管理と精神力を持って、やっていくしかないでしょうね。。我慢比べ、ってとこですか。。

★いつものことですが、5年、10年のスパンで見れば、安い水準と思っています。上げる前は、必ず総悲観になりますし。。。ふう。

★頑張りましょう。
posted by est at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ぎゃふん

★お昼休み、株価を見て、ぎゃふん。やられましたねー。オバマさんの就任式までは、堅調だー、と考えていたのですけど。。年末年始の不思議な浮揚は、嵌め込みだったのか??

★こうなれば、仕方ないです。再びかめさん状態に逆戻り。今回は、ご丁寧にもキャピタル狙いの4銘柄も一緒です。嵐が過ぎ去るまで、大人しくしときますです。

★さて、福岡市のアパート、2月11日、退去予告です。昨年は退去がなかったので、あわよくば今年も、と儚く期待していたのですが、甘かったです。こちらも、アタタ、です。

★こちらは、積極的に動かないといけないでしょう。しばらくはアパートの方に注力します。
posted by est at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

2009年1月の配当、権利取得銘柄(予定)

1月銘柄は、減配、無配が相次ぎ、低調なインカムゲインとなってしまいました。



3421 稲葉製作所、配当 800円

3364 ナルミヤインター、配当 0円、優待 3,500円換算

7590 タカショー、配当 900円

7645 日本トイザらス、配当 0円

8919 やすらぎ、配当 0円



計 5,200円 (予定)
posted by est at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の権利取得銘柄 | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

今月の権利取得銘柄 修正と追加、クリード父さん

★配当金、優待品の受け取り額などの追加、修正を行いました。右側の列の、CATEGORIESの、今月の権利取得銘柄 を選択することで、各月別の配当金、優待品の受取額を見ることができます。

★さて、年が明けても、企業の父さんが続きます。まったくもって、厳しい時代です。今日は、1754 東新住建と、8888 クリード が父さんしました。
私は、クリードのREITを持っていますが、こちらに書いたとおり、すでに、スポンサーは、いちごアセットに変更済みですので、おそらく大丈夫です。リプラス、モリモト、そして、クリードは、それぞれREITのスポンサーでしたが、父さんする直前にスポンサーの変更や、割り当て増資が行われました。リートのスポンサー変更があった場合、そのスポンサーのその後については、注意が必要でしょう。そして、スポンサーの変更などには、おそらく、金融庁の斡旋なり働きかけが絡んでいると思われます。私は、これ以上のリートの混乱を避けるつもりだと考えますが。。
posted by est at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

本日は急落

★一昨日、昨日の、逆2極化相場は、本日、あっという間に萎えてしまって、利喰いに押され、大幅反落となってしまいました。ビッグSQ前の水曜日、大幅高の時は気をつけろ、と個人的には思っているのですが、今回はマイナーSQだし。。突然、円高が進行していますし、原油も大幅下落、何かがおこって、資金の流入がストップしてしまった印象。明日から、資金の流れがどうなるかって??そんなこと、ヘッジファンドや年金担当者など、大口の当事者に聞かないとわかるわけないですね。チャート的には、75日線で、跳ね返された格好です。スピード調整なのか、一相場が終わったのか、は、おそらく、連休明けわかることでしょう。インカム派としては、ほっときます。大幅下落が続いても、資金がショートしないようには気をつけなくてはなりません。。。

★ヘッジの空売りを入れるべきかどうか、悩みましたが、やめておきました。ただ、3月までに、業績大幅下方修正の嵐がきて、どこかで大幅下落する可能性があります。節分後だと思っていたけど、甘かったかな?ヘッジ空売りは、今後、どうするかあらためて考えたいです。


posted by est at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

逆2極相場

★日経平均は7連騰で、ついに日足75日線にタッチしてきました。昨年の6月以来のことですね。今日はシャープがまさかの連続ストップ高。東芝も大幅高。他にも、ハイテクやら、自動車関連やら、大幅高が目立ちました。時価総額の大きな銘柄も、にょきにょきと太陽線が生えています。
一方で、これまで相場を支えてきた、内需、小売り関係が大崩れ。これらをたたき売って、これまで売りたたかれた銘柄への資金のシフトが行われているようです。これまでとは反対の2極化相場ですね。

★保有銘柄は、大幅高と、大幅安が交差する展開。何とも複雑な気分です。一説には、売りたたかれ銘柄に資金が流入し、あわてた売りヘッジファンドが買い戻しに走っているとかいないとか。。。自動車関連は、まだ来ないだろう、と思って、油断していました。欲しかった日信工業君も、エクセディ君も、そろってストップ高だし。。残念。

★まあ、しばらく同じテーマで相場の柱が育ちつつ、全体底上げにつながっていけば、それでよし、です。しかし、本当にそうなるか、まだわかりませんが。。

★個人的には、自分の投資方法は、あくまでインカムゲイン中心。リスクを考えながら、こつこつと資金の許す限り、基本的には、優待配当利回り5%超の銘柄を集めていきたい、と思います。結果として、10年、20年分のインカムゲインを先取り出来るほど、株価が上昇したなら、売却も考慮していきたい、と思います。それにしても、環境銘柄は、利回り高いのないですね。優待銘柄も少ないですし。。うーん。
posted by est at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

環境バブルは来るのかな?

★本日は、お正月にも太陽光発電のコマーシャルをバンバンやっていた、シャープが、なんとストップ高。原子力発電のど本命、三菱重工が高く、原発のウェスチングハウス社を買収した東芝も上げています。何れも、初動の綺麗なチャートです。派遣切りでめちゃくちゃ叩かれている自動車会社のど真ん中、トヨタも、実はハイブリッドカーなどの環境銘柄でもありますが、あれだけの赤字、減産、のネガティブ報道にもかかわらず、株価は下げ渋り、3,000台をキープしています。これらは、何れも、大型株なのに、軽やかに上昇(トヨタは下げ渋り)しているのは、大きな資金が入ってきているのだと思います。何処なんだろ??

★一方、今日はJ-REITや、内需系は、今ひとつ弱かったです。次の相場の柱は、環境系になるのか、証券金融不動産の、内需金融相場系になるのか。。。まだ、よーわかりませんが、やはり、資金が回転しながら、引き続き入ってきている印象。。。今日は、やや円安に振れ、原油が上がってきているので、環境系にきたのかも知れませんね。

★テーマにのった投資、となると、私のこれまでのインカム狙いの投資からずれてきてしまいます。キャピタル狙いは、4銘柄しかやってませんが、その一つ、日東電工も時価総額2,658億円もあるのに、軽やかです。。ここは、海水淡水化などの、水環境関連もやっているんですよねー。不景気だ、今年は最悪だー、と言う声に心を奪われていると、いつの間にか置いていかれそう?かな??

★個人的には、キャピタル狙いに注力すると、ちょっとリスクが増しすぎるような。。優待はなくとも、配当だけで5%超もらえるような、環境関連の大型株を探してみるかなー。これなら、インカム狙い、で通じるし。。

★いろいろと妄想は膨らむのでした。アパート経営も繁忙期に入ります。今のところ満室ですが、いつ空室がでるとも限らず、いつでも動けるようにしなくてはなりません。時間配分にも気をつけなくては。いろいろと忙しいけど、忙しいのも良いこと、なのかもしれません。それでは。


posted by est at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする