2009年05月29日

ジョイント父さん!

★びっくりしました。ここより先に逝くところがあると思っていましたので。。規模も大きいですね。。オ○ックスが支援したのではなかったでしたっけ?油断していました。オ○ックスも、信用できないなあ。

★そう、ジョイントリート持っているんですよね。まさか、ニューシティの二の舞はない、と思いますが。。不動産関連、月曜日は一波乱あるかも知れませんね。。
★事の推移を見守っていきたいと思います。
posted by est at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

個別は強い

★今日はさすがに調整すると思っていたのですが、強い、強い。日本株への資金流入はとどまるところを知りません。おそらく、オプションの関係で、日経9,500円に蓋がしているようですが、個別には関係なし。この上昇は、2003年5月以降の上昇と、大変似ています。あのときは、指数は別にしても、個別は年末まであげ続けました。私は、当時売り方でしたので、ほんと、きつかったです。あの頃の雰囲気と、そっくりです。また、現在、売り方さんが売りたくなる気持ちもよくわかります。

★しかし、結局は、目の前の事実がすべて。。現実に資金が入ってきている以上、素直にそれに乗るべきです。この流れは、最低数ヶ月は続き、その後に停滞期にいったん入ると思います。前回は、2004年、まる一年は、ほぼ停滞しました。本格上昇は、2005年になってから。約2年に及んだ上昇相場、こういう相場を私は捕りたい、そうして、スパッと引退したいです。。

★投資環境が改善しているので、ぼちぼち購入しています。まだ、循環物色で、完全底上げに至らず、水準訂正の範疇なので、買える銘柄は、たくさんあります。
posted by est at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

金融危機を振り返る

★2008年10月10日と、2009年3月10日。。100年に1度と言われる金融危機で、日経平均が1番底と2番底をつけた日です。この前後を含めた約半年間、世界中の金融関係者、投資家が、恐怖で眠れぬ日々を過ごしたことでしょう。

★私も同様です。1番底の10月10日、日経が6,994円をつけた日、私は、とうとうギブアップ宣言を出しました。

いやあ、まいりました。前場は、日経は974円安の、7,183円です。このままだと、本当に世界的な金融恐慌になるでしょう。本日は大和生命が倒産したそうです。こうなると、株をたくさん持っている日本の金融機関も、減損処理を余儀なくされ、危なくなってくるところも出るでしょう。多くの企業 が、バッタ、バッタと倒れていくのではないでしょうか?株をやっていない人も人ごとではありません。
REITはすべて売り気配。。仕方ありません。残しておいた手元のキャッシュで、信用取引の分は、いずれすべて現引きをします。持ち株は、そのまま で、しばらく相場から離れてみることにします。貴重な体験を綴っていきたい気もありますが、精神的にもへとへとになりました。しばらく、休憩いたします。
皆様も、是非是非生き残って下さいまし。いつの日かまた、お会いする日まで、ごきげんよう!!

★自分が書いた文章を読んでも、恐怖感が蘇ります。本当に、あの日は、恐慌が来ると確信したのです。連日の大幅下落、そして、前場だけで、日経平均974円安。。持ち株は、ほぼすべて値下がり、REITは、ここに至って、すべて売り気配で値がつかない。。後場、さらに1,000円程度値下がりして、銀行が倒産するのではないか、預金封鎖が起こるのか?非常事態宣言が出されるのではないか?ほんとに、恐怖でした。

★あのとき、私が助かったのは、信用枠をごく一部にしか使わず、まだ、現金に余裕があったこと、、これに尽きます。リスク管理の徹底、言い古されてきたことですが、人は、つい、欲望に目がくらみ、己の限界以上の取引に足を踏み入れてしまいがちです。改めて、リスク管理の徹底、の大切さが身に滲みました

★さて、2番底の3月10日、日経が7,021円をつけた日、市場にはどうしようもない無力感が漂っていました。前日の3月9日、下記のように記載しました。

来週は、いよいよ日経6,000円台かも知れませんね。ここは、チャンスで  す。目処は、まずは6,800円あたり。そこで買えばリバウンドは取れそう。 それと、GM、クライスラー、AIG,、シティの状況にも注意が必要です。セリングクライマックスが来れば、度胸を持って買いではなかろうか、と思ってます。さて、寝よう。

★意外と余裕??含み損だっぷりでしたが、我慢のしどころと思っていました。やせ我慢のところもありましたが、リスク管理を徹底し、さらには、信念を持って、買い下がっていましたから、精神的に少しは、1番底より、余裕があったのだと思います。3月10日には、あまり報われていませんが、千代田インテグレを購入しています。10日のブログには、パシフィック逝く、と記載しています。今にして思えば、スキームなきREITスポンサーの破綻でも、REIT自体には大きな影響がなかった、ということが証明され、相場の反転の一因になったように思います。

★この激動の時期を乗り切ったことによって、学んだことが多くあります。将来の投資生活に役立てていきたいと思います。
posted by est at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2460 アプレシオ

apresio2.jpg

基本データ
2007年8月29日、27,800円で1株購入
2009年5月27日、10,070円で1株売却
市場
名証セントレックス
BPS
-638円 (2007.9)
-7,051円 (2008.9)
EPS
-37,753円45銭 (2008.9)
512円39銭 (2009.9予想)
決算
9月
配当金
無配
株主優待
施設利用500円券10枚 (3月、9月) 各3,000円換算
利回り
21.6%
インカムゲイン
8,500円
キャピタルゲイン
-17,730円
総合収支
-9,230円

コメント
★継続疑義があり、さらに決算書提出が遅延しています。第三者割り当てで凌いだと思っていたのですが。。この急落は嫌な感じ。損切りとなりますが、撤退しました。福岡市内には、店舗もなくなり、思い入れもなくなりました。大変、お世話になりました。(2009.5.27, 10,100円)

★福岡市内の店舗が閉店してしまいました。福岡市内では、他に店舗がありません。自分で使用する、という選択が出来なくなってしまいました。こういうリスクもありますね。オークションで売却するしかないです。。。。(2009.2.28, 23,400円)

★オークションで3,200円で売却出来ました。換算額、利回り、インカムゲインを修正しました。500円額面券に変更になって、価値が上がったようです。(2009.1.5, 24,000円)

★優待券が送ってきましたので、オークションに出品しました。今回より1枚500円券に変更になっています。(2009.1.2, 22,500円)

★定時株主総会招集のご通知がきました。なんと、第三者割り当て増資を受けてなお、債務超過状態だそうです。当然、継続企業の前提に重要な疑義が呈されています。まあ、額が額なんで保有し続けます。リスクが高い分、利回りも高いですが、さて、吉と出るか、凶と出るか?(2008.12.12, 22,500円)

★決算は大赤字です。が、第三者割り当て増資が実施されたそうです。このBPSは、払い込み前の値でしょうか?自宅の近くに店舗があって、たまに行くので、今度の優待は、また、自分で使おうか、とも思っています。(2008.11.22, 22,000円)

★株主優待が、60分施設利用券10枚、から、500円券10枚、に変更になりました。評価などは、変更致しません。ネットカフェ実際に利用する人にはものすごい利回りです。約半値にてオークション売却、でも利回りは18%超、です。ただし、債務超過であることには変わりありませんので、極めて高リスクの投資でもあります。もともとの投資金額が知れていますので、私は駄目もとで保有し続けます。(2008.8.31, 22,900円)

★今回の優待券は、10枚すべてオークションで売却しました。2,700円で売却出来ました。これまで手にした優待券はすべて使うか売却しました。債務超過であり、この会社がどういう道を歩むのか全くわかりません。投資額27,800円、現在回収5,300円、差し引き22,500円。額が額なんで、今回はこのまま持ち続けることにしますが、今後こういう危険な投資は辞めておきますね。反省しきり。。。9月の決算を乗り切れるかどうか、がポイントです。(2008.7.4, 22,500円)

★あのう、なんと言いますか、今なら絶対買わない株なんですが。。株主優待が命をつないでいる、のかも知れません。ええ、債務超過なんです。継続疑義が注記されています。どこかの企業に増資を引き受けてもらわないと、厳しいんではないでしょうか?昨年の夏、あまり深く考えずに、ぽんぽんと株を購入した時期があって、いけませんね。自宅の近くに店舗があって、5枚はしっかり利用して無料のカレーライスやフライドポテトをいただきました。5枚はヤフオクで売却しました。1日でも長く、存続して欲しい、と思っています。空売りはチャート見て、感性でやっていたところがあるんですが、長期投資はしっかり財務を見ないといけない、と痛感しています。”存続してー”と神頼みするようじゃあ、投資じゃないですね。ラパルレもそうですが、反省しきり、の銘柄でした。(2008.6.29, 22,770円)
posted by est at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 上場廃止 | 更新情報をチェックする

6988 日東電工

基本データ
2008年12月3日、1,464円で100株購入
2009年1月19日、1,860円で100株売却
2009年1月22日、1,705円で100株購入
2009年1月26日、1,643円で100株売却
2009年2月05日、1,838円で100株購入
2009年5月27日、2,615円で100株売却
市場
東証1部
BPS
2,297円 (2008.9)
EPS
33円02銭 (2009.3予想)
決算
3月
配当金
8,000円 (3月、9月折半)
株主優待
なし
利回り
4.69%
インカムゲイン
0円
キャピタルゲイン
111,100円
総合収支
111,100円



株価一覧表示のブログパーツ

コメント
★ポジションをふくらませているので、リバランスの意味での売却です。利益を一部確定することは、精神衛生上もよいです。結構、あがっていますしダブルトップをつけて、目先調整の絵です。一目基準線の2,400円台まで下がれば、買い直すかも知れません。(2009.5.27, 2,620円)

★EPSは、大幅下方修正。配当は維持の予定ですが、大丈夫でしょうか?安値で売った後、2月5日に高値で買い戻しました。我ながら、大変にまずい取引をやったものです。お恥ずかしい。今度は、もう少ししっかり保有します。(2009.3.11, 1,897円)

★買いポジション縮小のため、ロスカットしました。(2009.1.26)

★共立メンテナンスを売却して、資金の枠を作って、購入しました。75日線がサポートしていて、煮詰まっています。上下どちらにも行けそうですが、好きな形なんですよね。再び飛び乗ってみました。(2009.1.22, 1,741円)

★一応、キャピタル狙いの投資だったので、利益確定をしてみました。今年は、インカムゲインとキャピタルゲイン狙いの株式を明確にわけて、キャピタル狙いでも、すこし動いてみようか、と思います。(2009.1.19, 1,860円)

★日東電工といえば、かつて10,000円を超えていた、借金も少ない、超優良銘柄。それが、1,400円そこそこで買える、という、これがホントの安値惚れ。配当の減額は十分あり得ますが、まあ、それならそれでいいんじゃないの?すこしばかり、信用枠を利用してみようか、と思いました。株価は、おそらく、しばらくの間底練りでしょう。(2008.12.24, 1,557円)
posted by est at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 既売却株6000 | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

進む水準訂正

★北朝鮮が核実験を強行!相場というのは不思議なもので、イランがシルクワームミサイルを発射しただけで、ガクン、と下がることもあれば、隣国で核実験があってもあがることがあります。。

★もしかしたら、北朝鮮はもう、こうでもしなければ、国が持たないのかも知れません。マスコミは、常に真に大切なことは語らない。。。日米韓、そして、中国の、様々な圧力が効いているのかも。。。

★それはそうと、様々な銘柄に買いの手が入っています。株価が安らいでいた、やすらぎ、日神不動産なんて、一時危なかった不動産株も上昇、地銀のふくおかファイナンシャルも息を吹き返しています。欧米の金融株は、証券化商品の毒まんじゅうをたらふく抱え込んでいますが、日本の金融機関は、主に持ち合い株の株安が効いている。。。前回の金融危機の時、懲りたはずなのに。。。毒まんじゅうは、あくまで毒ですが、持ち合い株は、株価が上昇すれば、評価も上がります。。いったん正の方向に転がり出すと、しばらくは続くのが相場の常。5月に入り、その流れが、様々な銘柄に波及してきました。

★そして、新興株。マザーズ、ヘラクレスとも、資金が流れ込んでいます。私は、新興株投資は、今しかできない、と考えています。いったん上昇してしまうと、そこから先は、もはや通常の投資の物差しが役立たない。やるなら、これまで、そして、今、だと思っています。そうして、多くの銘柄を持っていれば、たとえ、いくつかが父さんしても、いくつかが10倍になる、それが、新興株だと思います。私製ファンドのようなもんです。

★これから先、ふるい落としの急落も時にあると思いますが、今しばらく、水準訂正が、いろいろな銘柄に波及していくのではないでしょうか。
posted by est at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

GMと国債引き下げ

★眠たいので簡単に。急速に進むドル安は、GMの父さん、とアメリカ国債の引き下げの可能性を織り込み始めたのではないでしょうか?GMに関しては織り込み済みと思っていましたが、腐っても鯛、というか、世界最大の自動車メーカー、アメリカ製造業の象徴ですから、その余波はクライスラーよりも格段に大きいのでしょう。

★先日は先にイギリス国債の引き下げが話題に出て、ポンドが急落しましたが、金融機関に、自動車メーカーに、次々と巨額の公的資金を注入しなくてはならないアメリカも、急速にドルの信認が失われる可能性があるのでしょう。

★一方、東洋の島国は、先進国最悪の財政状況にもかかわらず、なんと、国債格上げ??

★まさに???ですが、日本は国債発行のほとんどを国内で消化できます。国は金を持ってないけど、国民は持っているんですね。

★まあ、格付けのいい加減さは、AIGで露呈しましたが、それでも、金融機関にとっては、意味があります。もし、イギリス、アメリカが格下げされれば、いずれボディブローのように効いてくるでしょう。日本の格上げも、いずれプラスの方に効果が出てくることでしょう。世界の富の移転は、欧米から東アジアへ、の流れが始まったのかもしれません。

★これだけの円高、欧米の株安にもかかわらず、指数こそ軟調でしたが、個別は元気なものも多い。新興市場、マザーズとヘラクレスは、本日、遂に節を抜け、年初来高値を更新しました。

★相場は懐疑の中で育ちます。変化の胎動は続いています。
posted by est at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

3号物件契約更新

★3号物件は、戸建てです。3号のみは自主管理をしています。3号を入手してから、もう2年たってしまいました。早いなあ。

★賃貸借契約書を自分で作成し、本日、入居者の方に郵送しました。入居継続の意志は、先日、お電話にて確認致しておりましたので。。気に入っているので、長く住みたいです、とおっしゃって下さって、嬉しかったです。

★契約書2通に、感謝の気持ちとして、クオカードを同封致しました。私の住む地域には、更新料、という制度がありません。逆にこちらの手出しですが、これからの賃貸経営は、サービス合戦になっていく、という認識です。これくらいのことはしないと、と思っています。

★我が自宅の近所に、1DK12戸のRCマンション、2DK12戸のRCマンションが建ちました。どちらも、竣工は4月上旬。。何考えてるのーと思いますが、現在、どちらも、半分弱程度の入居率です。大丈夫なのかな。。
posted by est at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

上昇波動

★日本のGDPが戦後最悪の-15.2%となりました。歴史的な数字だと思います。が。。。

★円高に振れておりますが、内需系の株は堅調。特にREITは、上昇波動が続いています。持ち株では、クレッシェンド、ジョイント、が年初来高値を奪還、他のREITも総じて堅調。息の長い大相場になるかも知れません。と言っても、ようやく買値が見えてきた訳ですが。。

★新興市場は、マザーズ、ヘラクレスとも、資金の流入がありますが、本格的な上昇波動には至っておりません。が、一部銘柄は走り始めました。全体には、じわじわときている予感。どこかで噴火するのではないでしょうか?

★動かない銘柄も多いですが、好業績予想銘柄を中心として、綺麗な上昇波動を描いている銘柄もまた、数多いです。久方ぶりに見る、いつか見た風景。。。日本株には、資金が流入し始めました。
posted by est at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

1377 サカタのタネ

基本データ
2009年3月 4日、1,243円で100株購入
2009年5月19日、1,334円で100株売却
BPS
1,699円 (2008.11)
EPS
-36円40銭 (2009.5予想)
決算
5月
配当金
500円 (5月)
株主優待
花とみどりのギフト券500円 (5月) 400円換算
通信販売部サカタ友の会1年間会費無料
利回り
0.72%
インカムゲイン
0円
キャピタルゲイン
9,100円
総合収支
9,100円



株価一覧表示のブログパーツ

コメント
★本日、売却しました。いろいろ欲しい銘柄がまた出てきたのですが、ポジションパンパンなので、短期的なコストパフォーマンスは今ひとつと思い、利益を確定致しました。(2009.5.19, 1,330円)

★ガーデニングが好きなので、欲しかった銘柄です。自宅やアパートのエントランス、庭を飾る植物の種や球根などを購入しようかと思います。それと、これからは農業も有望な分野だと思っています。いつかどこかで化けてくれれば、と思います。(2009.3.28, 1,348円)
posted by est at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 既売却株1000 | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

豚と鳥

★ついに日本でも豚インフルエンザの二次感染が始まりました。私も近々神戸に行く用があったのですが、おかげでキャンセル。。

★報道を聞く限りでは、通常の季節性インフルエンザと大差ないようで、ちょっと騒ぎすぎではないか、とさえ思うようになりました。厚労省も、方針転換する事を示唆していましたね。。

★保有銘柄では、全く意識していなかったのですが、荏原実業が、インフルエンザ関連、ということで、4月末以来、急騰していました。その他マスク関連の会社も再度急騰、、この中から、本格的に仕手化する銘柄が出てくると、幕間つなぎにおもしろいのですが。。見てるだけですけど。。

★さて、基本的にはバイアンドホールドのスタンスを取る私ですが、最大のリスクを認識しました。これまで、日本が戦争に巻き込まれる、関東大震災がついに起こる、などを考えていましたが、ズバリ、強毒性鳥インフルエンザウイルスH5N1タイプが流行する、ということが、世界恐慌にすら陥る可能性のある最大のリスクでしょう。ある雑誌によると、人間が罹患した場合、致死率6割、つまり10人に6人が亡くなる、というデータすらあるそうです。タミフル、リレンザの適切な使用で、ここまでは亡くならないと思いますが、社会生活は壊滅的な打撃を受けるでしょう。

★H5N1が流行し始めたら、片っ端から、株は売り払うでしょう。もしかしたら、ドテンして、空売りをするかも。。。。とにかく、強毒性H5N1にだけは要注意、です。現在の豚インフルエンザは、全くおそれる必要はない、と思います。
posted by est at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

仕込みはほぼ終了

★3月10日底を打った株価は、金融危機の収まりを反映して戻してきました。日経は、9,000円を回復していますが、一旦調整、もみ合いになるように思います。ニューヨークも調整入り。次はGMがどうなるか、その後は、実際に企業業績が上向く兆しが出てくるかどうかが、焦点ではないでしょうか?現在は、理想で買った買い主体が、実体経済を判定している最中だと思います。

★為替は金曜日一時94円台をつけました。リーマンショック以降、円のキャリートレードの巻き戻しなどで、一旦90円をつけましたが、その後100円台を一時回復しました。ここに来て、再び円高に振れています。その割には株価が堅調ともいえますが。ここに来て、円が買われているというより、ドルが売られている印象です。ドル建て債権を売って、リスク資産を買っているのなら良いですが、アメリカ国債の格付け引き下げを懸念しての売りだと、ちょっとやっかいのような。。

★円安と株高の相関性はもちろん今でもあると思いますが、以前ほどではありません。ただ、今後90円に向けての円高が進行すると、さすがに結構な株安にふれると思います。為替動向にも注目です。

★個人的には、現在の資産規模に応じた株の仕込みは、ほぼ終了しました。今後は、メンテナンス程度の売買に縮小します。株主優待利回りで、インカムゲインを得られるものがほとんどですが、優待廃止、減配の嵐で、利回りは低下しています。他には、新興銘柄を追加しています。それと、キャピタルゲイン狙いのものも一部あります。基本方針は、一部を除きホールド。全面高の時期まで保有し続けます。
posted by est at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

久しぶりの大幅調整

★今日の日経は大幅調整、久方ぶりに、全面安、と言った様子。それと同時に円高も進んでいます。

★市場は調整を欲していました。9,000円所まで下落し、後はこのあたりでもみ合いでしょうね。8,000円台で25日線にぶちゅっまであるかもしれません。

★クライスラー、ストレステストと一段落し、材料で尽くし。次のGMがどうなるのか、それと、景気先行きに明るい指標が今ひとつ見えません。このあたりが、調整の理由でしょうか?

★しばらく9,000円前後でもみ合うでしょうね。水準訂正も一段落し、買うべき理由は、今後は業績次第、ということになってくるでしょう。

★選挙は8月の様子。それまでには是が非でも日本経済の好転を成し遂げておきたいはず。5月一杯調整かもみ合いしたとしても6月前後から、又上では、と思っています。

★まあ、今年が駄目でも来年、来年が駄目でも、再来年は必ず景気の回復が来ます。それまで頑張りましょう。ふぁー眠いや。
posted by est at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

眠いので思いのの羅列を。

★いろいろとハードで、ブログの銘柄修正がやっとです。えーと、昨日、民主党小沢代表が辞めました。民主党にとって、良いタイミングだったと思います。今後、鳩山氏か、岡田氏か、で、又潮目が変わりそう。本日の日経は、153円安、トピックスも約15安、なのに、持ち株は全体でプラス。このギャップは何?指数銘柄から、その他銘柄に資金がシフトしたのだろう。資金が銘柄間を駆け回っている印象。REIT完全に上昇トレンド。小売りは駄目駄目。しかし、格好の仕込み場で、ドトール日レス、わらべや日洋などを仕込む。

★新興は、アクロディアが、極悪決算にもかかわらず、下げ渋り。スターティアがストップ高。

★ロシアからプーチン首相来日。どうも北方領土は3.5島案で行くようであり、世論の地ならしが始まっている。解散が8月9日だとすれば、イタリアサミットでメドベージェフ大統領との会談で、サプライズを演出するか??原子力協定を締結、ウランを安定供給してもらい、国内の原子力発電もにぎわうか?原子力つながりで東芝をみると何と一時400円を超えている。そろそろマジで空売りをかけたくなってきたが、踏み上げの仕上げの可能性もあり、様子を見る。逆日歩もあるし、やっぱり、売りはいるのは辞めよう。

★GMは破綻で行く様子。幹部6人がGM株を売却した模様。これは合法的行為だそうです。合法と言われてもねぇ。

★ニューヨークは下げている。日経も一時8,000円台をみた方が、再び上昇に弾みがつくような印象だが、さてどうなりますか。

★お休みなさい。
posted by est at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

イベント通過と水準訂正

★ストレステストの結果は、7兆4千億程度の資本不足、とのこと。えっ、一桁違うんじゃないの?と思いました。日本政府が今回、補正で組むのが、真水で15兆円。その半分の額で、アメリカの大手金融機関は、すべて救われるのですか?

★一時期、兆のもう一つ上、京の桁の証券化商品が流通している、といううわさがありました。その多くは、欧米の金融機関が取り扱っているものでしょう。その損失を、7兆円の資本増強で乗り切れるの?これは、もう、とりあえず数字を出しました、という態度を示すだけのできレース、でしょう。

★それで、アメリカ株は、金曜日、上昇しています。とりあえず、これで様子を見よう、という事でしょうね。これで足りなければ、また、入れる、と言うことでしょうが、そうなると、資本注入を催促するように株価が下落する、東洋のどこかの国でかつてみられた図、ですね。。

★正直、もっとドラスティックな対応をするのかと思っていましたので、個人的には、少々拍子抜けです。アメリカの金融機関の株価動向もちょっと見ていた方が良いかもしれませんね。。

★もっとも、景気がこのまま回復して、株価が上昇すると、金融機関の評価損も、どんどん減っていきますから、この注入額で足りるのかも、知れません。さて、どうなるでしょうか。。。

★日本株は、最後にメガバンクが動き出して、ようやく、金融恐慌モードから、平時の不景気状態への移行が終了しつつあるような印象です。今後は、来期の業績によって、銘柄の選別が始まるかも知れません。まあ、何年後かわかりませんが、何れ来るいけいけ相場のときは、出遅れなどと言って、すべての株が買われますので、のんびり相場を眺めていて良いと思いますけどね。。金融恐慌の再燃だけが、要注意です。
posted by est at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

日経平均9,000円回復

★GW明け、ついに日経平均は、これまでの上値抵抗線であった、9,000円を明確に上抜けました。今後、今度は9,000円が頑強な下値抵抗線になると思います。2008年10月15日の9,601円、11月5日の9,521円、この9,500円~9,600円ラインがとりあえずの上値でしょうか?

★もみ合っての上っぱなれ、ですから、相場が本当に強ければ、3回窓を開けて(いわゆる3空)、10,000円ライン程度まで一旦到達した後、反落してもおかしくはない図、です。メガバンクもついに同意ついてきましたし。ただ、今すぐ選挙、と言うわけでもなさそうですし、今の日経にそこまで期待するのは難しいでしょうね。常識的な線は、これまでの8,000円台のボックス相場が、9,000円台に切り上がった、と言うところでしょうか?現在、ニューヨークダウは、80ドルほど下げていますが、日経も今後調整に入っても、多分、9,000円付近では、かなりの抵抗を示すと思います。次の買い場は、そこでしょう。。

★100年に一度と言われる、金融危機が何れ回復に向かえば、日経もニューヨークダウも、10,000円を超えていくのは明らかでしょう。それが、1ヶ月後か、1年後か、3年後か、というのがわからないのであって、時間を見方につけることができる個人投資家は、別にそれがわからなくても良いのだと思います。それを待つ信念と忍耐力、そして、決定的には時間的なゆとりがあれば、今までの、そして、今の水準で株を買い、ホールドしておくのは、理にかなっている、と思います。

★後は、誰でも儲かる、うはうは相場が来たときに、すべてを売り払うことのできる勇気。。。多分日経が1万円後半から2万円に届こうとするときに、数十年分のインカムゲインを一度に得て、その上で、すべての株を売り払えれば、今回のミッションは成功なのだ、と思っています。
posted by est at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

GW終わり

★GWの5連休も終わりました。株もアパートも、ほとんど離れて、家族サービスに努めました。ちょっと疲れてしまいました。

★さて、GW後の相場ですが、窓を開けて上で始まりそうです。上海は5日続伸です。米国ストレステストは、バンカメが、巨額増資必要、との見通しです。オバマ政権は、小出しに情報をリークして、ショックを和らげる戦略が好きのようです。ストレステストの結果も、ほぼ織り込みつつあるのではないでしょうか?

★金融機関への公的資金注入について、日本では、佐々波委員会が当初金融機関の希望額をヒアリングして行いましたが、全く足りず、竹中氏の強制注入によってようやく、持ち直した、という経緯があります。

★不良債権の正確な額なんて、評価次第でどうにでもなります。ここは、金融機関の健全性をアピールするより、むしろ、どかん、と自己資金を厚くした方が、マーケットは好感するはずです。既存株主にとってはたまらないでしょうけど。。。

★世界的に株高の流れになってきました。こうなると、自民党にとっては、解散のチャンスでもあります。それが良いかどうかは別にして、検察も、官僚も、公的資金を扱う年金の運用担当者も、皆公務員、御しやすい自民党政権が続く方を望んでいるに違いありません。何しろ、民主党は、公務員徹底改革を示唆していますからね。。総出で現政権をバックアップするでしょう。これから、多少の上げ下げがあれ、しばらく株価は堅調なのではないでしょうか?
posted by est at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

アパート経営に関するブログ

★これまで、インカムでいこう、という株式投資中心のブログに、適宜、アパート経営に関する内容も書き込んでいました。この度、その部分を独立させて、アパート経営 次の一手 というブログにすることに致しました。

★現在保有の物件は3つ。

★1号物件、築20年木造アパート。某県A市にあります。正式には、6戸と8戸の2棟からなります。全14戸。現在、満室です。今年2戸空きましたが、自社立ち上げブログからの直接のお申し込みと、賃貸付け業者さんからの紹介で、無事にうまりました。2006年9月取得。

★2号物件、築20年鉄骨アパート。全10戸。昨年来、満室です。1号とは、違う、B市にあります。2006年11月取得。

★3号物件、築30年、木造戸建て。某県A市にあります。2007年3月取得。リフォーム工事を行い、2007年6月より、ご入居頂いております。

★速やかに規模を拡大していこう、と思っておりましたが、やってみてわかることも多いですよね。。築古物件に手を入れずに行くことが、いかに危険か、ということを認識し、3物件とも、徹底的にリフォームをし、手を入れました。おかげで、経営は安定しております。

★今は、別サイト インカムでいこう に書いてあります通り、株式投資に集中しております。

★このブログのタイトルは、アパート経営、次の一手をどうするか、今の気持ちを表した次第です。そもそも、ここから更に規模を拡大するかどうか、、そこから迷っています。

★アパート経営活動の備忘録、としての意味合いもありますので、ボチボチ更新していきたい、と思います。
posted by est at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする

アパート経営に関する記述

★アパート経営の方も、手を抜かず、やっておりますが、アパート経営に関する記述は、別のブログとして独立させることにしました。リンクから、飛べます。
posted by est at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | 更新情報をチェックする