2014年08月28日

8月も終わり

★もうすぐ8月も終わりです。来月で、アパート経営を始めて、満8年経過。9年目に突入です。ああ、もうそんなにたつんだ、早いなあ、と思います。大過なくここまでやってこれたことに感謝、です。

★管財物件を購入してから、私は規模の拡大を辞めています。来年に予定している法人化を優先しました。そんなにもったいをつけなくても、さっさと法人化すれば良いし、あるいはさっさと新規法人を立ち上げ、先にその法人で新規物件を購入しても良かったのでしょう。でも、あまり無理をしたくなかったし、そもそも借り入れによる不動産賃貸業にのめり込むべきではない、と思う様になったから、焦らずにいこう、と自分に言い聞かせました。木造の良い物件が出たら、購入するかもしれませんが、そうでなければ、引き続き財務内容の改善に励むことになると思います。

★戸建ての入居の方は、結局きちんと家賃を払ってくださっており、退去されないようです。退去されれば売却、と思っておりましたが、賃貸まま行けるとこまで行こうと思います。最期は土地として売却することになるでしょう。

★全くもって代わり映えのしない内容ですが、スタンスとしては、引き続き、粛々と経営を続け、チャンスを待つ、のみです。

posted by est at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

明け渡し訴訟部屋の退去

★明け渡し訴訟に至るべく、3ヶ月の家賃保証会社からの入金ストップになっていた部屋ですが、結局、正式に退去、となりました。奇しくも普通退去の別の部屋と同じ退去日。福岡1号は、満室だったのですが、これで一挙に2室空室となりました。

★管財物件も1室空室。これで、空室は3,となります。福岡1号の1室はクリーニングだけで行けそうだったので、クリーニングを急いでもらい完了しました。で、今日モデルルームを作るはずだったのですが、雨で出来そうにないです。

★法人化については、税理士さんと2回目の打ち合わせをしてきました。家族で出資し、株を持ち合う方針。時期は、来年7月1日。家族分の出資は、私から家族へ数年に分けて贈与しますが、それについての注意事項を教えてもらいました。税務的にはこちらがわかりやすいですが、司法書士さん的には、夫婦で設立し、すぐに株を子供に贈与する方がやりやすい、とのことで、どちらにするか、検討します。
posted by est at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする