2015年06月18日

ついに法人設立

★平成27年6月16日、ついに株式会社を設立しました。司法書士さんにお願いして手続きをし、妻を代表取締役と致しました。私は取締役となり、給与はもらわない予定です。私が発起人となって全額出資し、普通株式と種類株式A,B,Cを発行します。会社設立後、私が、妻、子供に株式を贈与し、ちょうど3等分になるように分けて所有します。普通株式は私がすべて所有することにしました。法人の目的は大きく2つ。不動産関連業務と、コンサルティング業務です。コンサルティングは、不動産と全く関係のない業務ですが、勤務業と深く関わる業務です。不動産賃貸業を初めて9年目、ようやくここまで来ました。

★とはいえ、物件はまだ個人所有です。これから私の個人事業のデューディリジェンスを、不動産鑑定士と税理士の先生にお願いし、銀行とタッグを組んで、税務署から異議を挟まれないように法人に移す予定です。

★先に、コンサルティング業務の方が動き出しています。ただ、こちらは即戦力を要求されているので、かなり勉強をやりこまないといけず、毎日あっぷあっぷしています。でもやっていておもしろいですし、法人の売り上げとなるので、モチベーションも下がりません。頑張ります。

★果たして全物件、法人に無事に移すことが出来るでしょうか?今は私としては、税理士先生のスキーム構築を待つしかありません。
posted by est at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

法人化交渉開始

★はやいものでもう6月です。現在の賃貸運営状況ですが、7月1日に管財物件に入居が決まり、全物件満室となる予定です。ありがたいことです。

★さて、法人化ですが、具体的に銀行さんと話し合いを始めました。建物のみの法人への移動は、残債があるのなら却下、されました。これまで一生懸命考えて、具体的プランまで立てていたのに。。。正直ショックでした。。そのため、全物件土地建物とも法人へ移動、ついでに自宅建物(これだけは建物のみOK,土地は家内所有で残債なしなので)も法人へ移動することになりました。法人設立シュミレーションのための税理士さんは、ことの成り行きで、銀行さん紹介の税理士さんに依頼することになりました。昨年来、何かと相談してきた税理士さんは、人柄が大好きだったのですが、いったんキャンセルに。。何度も頭を下げてお詫びしました。これは、本当に精神的に辛かった。。

★さて、私が設立する法人は、その目的は不動産賃貸業だけではありません。もう一つ、勤務業の中で、私が独立してやれる分野、もその目的となります。つまり2気筒エンジンの法人となります。この法人を大きくしていこう、と気分が高揚しております。2015年6月は、忙しくなりそうです。
posted by est at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 法人化 | 更新情報をチェックする