2017年10月19日

物件価格下落傾向?

★週末は衆議院議員選挙ですね。株価は21000円を超えてきています、いつものごとく選挙前にご苦労様です。さて、世界経済は回復傾向だそうで、中国では6%以上の経済成長が続いています。習近平国家主席がいよいよ強大な権力を手にしたそうで。。米韓の共同軍事演習も始まったのでしたっけ。。ホントに世界は経済成長し続けるのかな??

★アパートの価格は下落傾向にあるようです。10月になってから、時々物件情報を見るようになりました。問い合わせもしてみました。こういうの、何年ぶりですかね?5年前と比べても、賃貸市況は大きく悪化しているのに、まだまだ高い物件価格。まだまだとても買えません。ただ、融資の窓は閉まりつつあるのは事実のようです。黒田日銀総裁様、ここで不動産が下落したら、インフレ率2%なんて絶対無理ですよね。。不動産で帳尻合わせていたのに、どうするんですか?また、ここ数年で高値づかみした方で資産家ではない方は、いよいよここからが厳しいかも知れませんね。不動産の世界は弱肉強食の世界、人の不幸が飯の種、的側面があるのは事実です。いつ自分も足をすくわれるかわかりません。皆様の健闘をお祈りしますとしか書けない事、お許し下さい。

★さて、もうよもうよはまだのうち、と前回書きましたが、狼少年の話でも最後は本物の狼が現れたわけで、やはりいつかはトレンドが変わるものだ、と認識しておいた方が良さそうです。あ、NISA、ようやく口座を開きました。
posted by est at 22:46| Comment(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする