2008年11月01日

決算は、ネットでわかる

★NIKKEI NETにて、決算発表の終わった企業について、詳細なデータを得ることができることがわかりました。早速、手持ちの株式について、片っ端から入力しています。一番気になるのは、もちろん配当の状況です。予想通りだとホットしますね。優待が廃止になるかどうかは、決算の発表時点ではまだわかりません。今日は結構な数の企業のデータを入力し、ちょっと疲れました。嫁の株、新規購入の株のデータの入力まで至っていません。

★インカムゲインが着実に積み上がっているのか、それとも先行きが厳しくなりそうなのか、これらのデータから判断して、銘柄の入れ替えを考慮したいと思います。ただ、一度購入した銘柄は極力ホールドする方針です。

★3年後か、5年後か、10年後かはわかりませんが、何れ、株価が2倍、3倍、となると、一挙に数十年分のインカムゲインが得られる時がきます。たとえば、株価が倍になると、利回り5%の株だと20年分のインカムゲインが一度に得られる計算になります (というか、これは所謂キャピタルゲインですが、私は敢えてこう考えたい)。売却時期は大変に難しいと思いますが、この時期が来れば、数十年分のリターンを一挙に得て、一旦相場からスパッと引退したい、とこう考えています。それまでは、こつこつとインカムゲインを積み上げていくつもりです。

★このブログが何処まで続くかわかりませんが、引き続きよろしくお願いします。


posted by est at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。