2008年11月05日

オバマ氏が勝利

★本日は、アメリカ大統領選挙が決着し、オバマ氏が次期大統領となることが決まりました。昨日のNYダウ上昇を受けて、本日の日経平均は、前日比406円64銭(4.46%)高の9521円24銭となりました。またまた400円超の上昇。ボラボラ相場。ただ、このボラボラも、いい加減打ち止めになる日柄かも知れません。

★ブッシュ政権の8年間は、アメリカにとって、いったい何だったのか?いろいろ思うところはありますが、つまるところ、アメリカ国民は現状に失望している、ということだと思います。それが、オバマ氏登場への原動力となった。オバマ氏は、大変スマート(頭の良い)な人だそうです。少なくともアメリカを今以上に悪くはしない、と思います。

★さて、先週の火曜日に、6、994円、という”地獄の釜の中”を見た日経平均は、本日9,500円超まで戻しています。”我々は生きて戻れたのか?生還したのか?”そういう実感をようやく味わっている人々が徐々に増えているように思います。いやあ、本当に辛かった。我ながら良く耐えたものです。一方、この期間、外人売りに対して、個人投資家の買いが目立ったそうです。日本の投資家もなかなかですね。

★さて、本日は日足で25日線上からのスタート。上髭をつけて反落してもおかしくない絵、でしたが、25日線を支えに見事に陽線。5日線と25日線のGCも迫ってきています。一目均衡表では、今日の日経の終値は、見事に基準線に頭を抑えられています。チャートの妙、ですね。だんだんチャートも機能しはじめている印象です。目先反落がすっきりします。

★目先反落後、もみ合い、が可能性が高そう。9,000円をはさんでもみ合いを予想していましたが、9,000円を割らずにもみ合って上に跳ねたら、もう一段上が狙えるかも。ただ、油断は禁物。実体経済はまだまだ悪くなりますから。。。

★当分は、手持ちの株の管理業務に専念します。


posted by est at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。