2009年05月06日

GW終わり

★GWの5連休も終わりました。株もアパートも、ほとんど離れて、家族サービスに努めました。ちょっと疲れてしまいました。

★さて、GW後の相場ですが、窓を開けて上で始まりそうです。上海は5日続伸です。米国ストレステストは、バンカメが、巨額増資必要、との見通しです。オバマ政権は、小出しに情報をリークして、ショックを和らげる戦略が好きのようです。ストレステストの結果も、ほぼ織り込みつつあるのではないでしょうか?

★金融機関への公的資金注入について、日本では、佐々波委員会が当初金融機関の希望額をヒアリングして行いましたが、全く足りず、竹中氏の強制注入によってようやく、持ち直した、という経緯があります。

★不良債権の正確な額なんて、評価次第でどうにでもなります。ここは、金融機関の健全性をアピールするより、むしろ、どかん、と自己資金を厚くした方が、マーケットは好感するはずです。既存株主にとってはたまらないでしょうけど。。。

★世界的に株高の流れになってきました。こうなると、自民党にとっては、解散のチャンスでもあります。それが良いかどうかは別にして、検察も、官僚も、公的資金を扱う年金の運用担当者も、皆公務員、御しやすい自民党政権が続く方を望んでいるに違いありません。何しろ、民主党は、公務員徹底改革を示唆していますからね。。総出で現政権をバックアップするでしょう。これから、多少の上げ下げがあれ、しばらく株価は堅調なのではないでしょうか?
posted by est at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック