2009年05月20日

上昇波動

★日本のGDPが戦後最悪の-15.2%となりました。歴史的な数字だと思います。が。。。

★円高に振れておりますが、内需系の株は堅調。特にREITは、上昇波動が続いています。持ち株では、クレッシェンド、ジョイント、が年初来高値を奪還、他のREITも総じて堅調。息の長い大相場になるかも知れません。と言っても、ようやく買値が見えてきた訳ですが。。

★新興市場は、マザーズ、ヘラクレスとも、資金の流入がありますが、本格的な上昇波動には至っておりません。が、一部銘柄は走り始めました。全体には、じわじわときている予感。どこかで噴火するのではないでしょうか?

★動かない銘柄も多いですが、好業績予想銘柄を中心として、綺麗な上昇波動を描いている銘柄もまた、数多いです。久方ぶりに見る、いつか見た風景。。。日本株には、資金が流入し始めました。
posted by est at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック