2009年05月29日

個別は強い

★今日はさすがに調整すると思っていたのですが、強い、強い。日本株への資金流入はとどまるところを知りません。おそらく、オプションの関係で、日経9,500円に蓋がしているようですが、個別には関係なし。この上昇は、2003年5月以降の上昇と、大変似ています。あのときは、指数は別にしても、個別は年末まであげ続けました。私は、当時売り方でしたので、ほんと、きつかったです。あの頃の雰囲気と、そっくりです。また、現在、売り方さんが売りたくなる気持ちもよくわかります。

★しかし、結局は、目の前の事実がすべて。。現実に資金が入ってきている以上、素直にそれに乗るべきです。この流れは、最低数ヶ月は続き、その後に停滞期にいったん入ると思います。前回は、2004年、まる一年は、ほぼ停滞しました。本格上昇は、2005年になってから。約2年に及んだ上昇相場、こういう相場を私は捕りたい、そうして、スパッと引退したいです。。

★投資環境が改善しているので、ぼちぼち購入しています。まだ、循環物色で、完全底上げに至らず、水準訂正の範疇なので、買える銘柄は、たくさんあります。
posted by est at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック