2008年11月17日

火災報知器と消火器

★1号、2号物件共に、各部屋に火災報知器、消火器の設置を終了いたしました。火災報知器は、来年から義務化されますし、消火器は、1号物件にはまだ設置していなかったのです。昨今の事件を考えますと、防犯設備はしっかりしておかなくてはなりません。2号物件の消火器は、なんと18年前のものがそのまま設置されていたので、取り替えました。

★ついでに、1号物件にはコミュニケーションボードを取り付けました。各種掲示物を掲示できます。入居者向けの掲示が前提ですが、実は、内見者や、不動産業者さんへのアピールもそれとなく紛れ込ませる予定です。特に1号物件のある市の、賃貸市場の厳しさは異常です。おそらく、札幌市と並んで、全国一厳しいものと思っています。様々なアイデアを駆使して、サービス業として経営していいかなくては。。満室であっても、気は抜けません。

★本年は、1号物件は、退去なし、入居2です。2号物件は出入りが激しく、退去5、入居7でした。でも、あまりよろしくない入居者の入れ替わりも進み、徐々に安定してきたように思っています。


posted by est at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。