2016年10月28日

チェンジ

★何処で聞いたんだっけ、と思っていましたら、8年前のアメリカ大統領選でオバマ氏が言っていた言葉でした。8年前。。。随分と不動産業の環境も、世界も変わってしまいました。。

★不動産賃貸業の長期衰退はどうしようもない事実です。しかし、8年程前も、同様の意見はありました。事実ゆっくりと賃貸市況は悪化しています。しかし、その頃不動産賃貸業を始めて、それこそ新築ワンルームマンションなんぞに手を出さずにしっかりと事業経営をしてきて、現在売却をしている人は、結構なキャッシュを残しているように思います。

★事業としての傾向は右肩下がりでも、景気の波に左右されて、不動産の価格はまるで株価の様に波を打っている。うまく波に乗れると、それなりに結果は残せる。。。

★しかし、これって株式投資と何が違うんでしょう?インカムゲインを狙う、といいつつ、結局キャピタルゲインを得るか、キャピタルゲインを得られなくともキャピタルロスを少なくしつつ、インカムゲイン分のもうけを残すか。。結局キャピタルゲインありきでないと、結果は残せない。ブログのタイトルの通り、インカムでいこう、にも、インカムゲインのみでキャッシュを残すのはもはや今の環境では厳しいのです。究極的には、不動産の売買を繰り返さないとキャッシュは残せない。そのうちどれかの物件が上手く回転できないと厳しくなる。。。究極のばば抜きゲームのようなもんじゃん。。。

★普通にアパマン経営をやっていても事業環境は悪化の一途です。でも、不動産賃貸業は病気で寝込んだときも何とかなるんですよね。。。株の配当なんかよりは安定はしています。税金のこともありますし、不動産収入は一定程度残しておくつもりですが、以前のような情熱は失せてしまいました。。。って、ここで頑張る人が生き残るんでしょうかね??よくわかんないなあ。。
posted by est at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アパート経営 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
est様の選球眼で株にカムバックして
下さいませ。

もちろん暴落の後だとは思いますが
期待しています
Posted by copa at 2016年11月26日 23:46
copa様
コメントをいただきありがとうございます。なかなか株にまで手が回らなくて。。。でも必ず復帰するつもりです!

Posted by est at 2016年12月01日 00:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443206888

この記事へのトラックバック