2018年05月31日

2018年5月末

★今日で法人の第3期が終わります。早いものです。不動産賃貸業とコンサルティング料の収益がちょうど半々くらいになりました。特にコンサルティングの方は3年かけて規模を拡大してきましたが、労働集約型産業であり、勤務業がある以上これ以上は無理。今くらいの規模で維持していこうと思います。

★不動産は、管財物件と北九州物件を所有しています。あれほど移り変わりが激しかった管財物件はこの1年半ほど無風満室状態。一方北九州物件はこれまで満室優等生でしたが、この春は卒業後の空室を埋め切れず1戸空きが残りました。更に家賃滞納→保証会社が立ち退き訴訟を起こすとの流れで滞納者に弁護氏名で通知したところであわてて退去。家賃保証会社のおかげで実損はなかったもののこの時期に空室が出るのは痛いです。どうもこの1,2年、以前は瞬殺だった北九州物件の入居が時間を要するようになっている気がします。。さてどうするか。。

★収益物件相場は、福岡は今だ強気の売り物件もみられるものの、下落傾向ははっきりしてきたような気がします。でもまだ管財物件を購入した時のようなバーゲンセール状態からはほど遠い。。かぼちゃ、スルガショックの加わってどうなりますか。。

★株の方は、、日経ETFを計100万程売り立てたら(=ダブルインバース型の購入)、早速踏み上げられています。この1週間でようやく息を吹き返してきた感がありますが。。やっぱ下手くそっす。。でも今年は売り時という判断は変わりませんです、はい。

★3月優待株の株主総会案内が届き始めました。3月はかなりつなぎましたもんね。。4月は動かず。5月はサカタのタネ300株のみ権利を取りました。まあ、チューリップやらの球根をもらって、自宅と管財物件の花壇に植えますわ。ちなみにチューリップは満開日数があまり長くないのでアパート花壇にはあまりお勧めしません。内見者が多い1~2月に咲く花で花期のながいものがベストです。定番ですが、プリムラジュリアン、パンジービオラ、ガーデンシクラメンが無難です。福岡1号はプランターをいっぱい並べていて、ガーデン作業人みたいになっていたものですが。。。売却してしまった福岡1号は今どうなっているのかな??
posted by est at 23:23| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください