2020年04月01日

持ち合い下放れ

★今日は引けにかけ売られたようです。。

★日経平均はチャート的には陽線連続3本とかなり強い図でしたが、だましでした。。ウイルスの件はあまり書きたくありませんが、株価は必ずしも悪材料と並行する訳ではありませんが、現在の世界の、日本の状況を見ますと、とても強い陽線、上昇波動になるとは思えませんから。。。材料全能主義ではいけませんが、チャート全能主義でもいけないのが相場の難しいところではあります。材料とチャートのバランスを取ることこそが、相場で生き残る肝だと思っています。

★持ち合い下放れであり、チャート的には売り、でしょう。あくまでチャート的には、ですが。。ここからは、3月19日につけた16,358円が目先の底であってこれからいわゆる目先の2番底をつけるのか、それともまだ暴落第一波の途中であり、第一波の底はもっと下なのか、ということになってくるかと思います。注意をして見ていきたいと思います。

★最近の自分の反省点として、バタバタ動きすぎたと思っています。まあ、間違ったと思ったら素早く修正できたのは良かったとは言えますが。。。中長期的には下、と思っているので、少々踏み上げられてもどっしり構えたいと思います。

★原油ETFは毎日少額ずつこつこつと買い足していきます。これはインバースではないです。念のため。
posted by est at 22:04| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください