2020年05月10日

ダウも日経も強いな。。。

★今週から下落かと思っておりましたが、思っていたより強いです。20,500円までは以前から覚悟しておりますが、21,000円も視野に入れなくてはならないかも知れません。ただ、次第に皆強気に傾きつつあるので、これは下落への転換を示唆する様に思います。

★金曜日のインバース買いは余計でした。もしかしたら少し処分して、20,500円処で買い直すかも知れません。

★今のところ、FRBの大盤振る舞いは成功しています。まあ、お金を刷ってそれで物事が解決するのならいくらでも刷れば良いんでしょうが。。最初からこの大盤振る舞いで、いやもっともここまでせざるを得なかったのでしょうが、とはいえ、今後ウイルスに限らず何らかの事象が生じた場合、同じような事が何度も出来るとは思えません。

★中期的にアメリカドル、そしてアメリカの覇権が蝕まれていくことを強く危惧します。経済的には、円高と長期金利の高騰を強く危惧します。

★一国の覇権が終わる時は、こういうことなんでしょうか。。。古代ローマに始まり、秦、漢、隋、唐、モンゴル、セルジュークトルコ、オスマントルコ、近世はポルトガル、スペイン、ナポレオンのフランス、大英帝国、ナチスドイツ、大日本帝国、そしてアメリカ。。。次が共産党とは悪夢です。。。

★いろんな相場観があると思いますので。。グッドラック!
posted by est at 19:37| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください