2020年06月06日

ついに日経平均23,000円か?

★参りました。今回はどう考えても売り方敗北です。アメリカの失業率が予想に反し改善したそうです。

★ダブルインバースは損が積み上がっています。きっと退場した方もおられるでしょう。。これまでの経験則から、こんな展開になるとはまるで思わなかった。

★反省点:中央銀行参加による過剰流動性相場には気をつける事。ロスカットをきちんと行うこと。

★唯一の救い:ダブルインバースに関しては信用取引を行っていないこと。原油は極々わずかですが利が乗っていること。

★結局ポジションそのまんまなんです。コロナショックの下げ相場、ダブルインバースで得た利益のすべて吹き飛ばして、昨日、遂にマイナスになってしまったんです。。

★こんなアホもいるのかと、、、泣きたくなりました。。リーマンショックの底の時よりはまだ随分マシではあるのですが。。。

★それでも私はあきらめません。。いずれ近いうち相場は崩れる。私はまだ粘ります。24,000円も覚悟します。唯一自分に言いたいことは、一発逆転を夢見ないこと。信用取引は株主優待つなぎ売り以外用いないこと。です。現金投入は少しするかも知れませんが。。。

★来週はSQ。現状見守ることしか出来ませんが、どうぞ良い風が吹きますように!勝負は時の運、どうぞ皆様にも良い風が吹きますように!
posted by est at 15:39| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください