2017年04月14日

戸建決済と北朝鮮

★昨年の福岡1号に続いて、今度はつい先日戸建を売却しました。約10年間所有しました。福岡1号は結構なキャッシュが残りましたが、戸建はほぼ残債価格にての決済です。手数料を考えると若干の持ち出しです。

★月々のキャッシュフローも微々たるものでしたし、税金を考えると赤でした。。。当初の4年間で減価償却を食い尽くし、その後いわゆるデットクロスに突入。。売却をすれば良かったのでしょうが市況が悪くて残債を考えると処分できず、我慢の日々でした。典型的な不動産失敗投資の例ですよね。。最初に入居いただいた方が最後までいて下さったのが救いです。給与所得と損益通算した当初の減価償却分を合わせ技で、トータル収支は概ねプラマイゼロか若干のマイナスだと思います。。この素晴らしい売却日和の市況の中、何やってるんだか。。。不動産での失敗例を経験したわけで、これはこれで仕方ない、勉強させてもらった、と思うことにします。

★これで個人所有分の不動産はなくなります。(厳密には建物法人、土地個人の物件が2つあり土地の個人としての所有はあります)。一旦個人事業を廃業し、小規模企業共済は法人に紐付けします。これから手続を進めていきます。

★法人は、北九州物件と管財物件の2棟所有です。それとコンサル業務。原則この2本立てです。売上割合は、不動産4.5、コンサル5.5、と言うところです。手を広げ続けてきましたが、一旦この水準で安定飛行に入りたいと思います。マーケット激動の時期が来れば、不動産をあと1棟は欲しいな。。

★さて、明日4月15日は、北朝鮮が核実験を行うのでは?と予想されている日です。その割には、マスコミもそんなに大騒ぎしていません。。明日かどうかはわかりませんが、私はアメリカの北朝鮮攻撃はある、と思っている派です。トランプ氏でなければ、攻撃なしに与したいですが、トランプ氏、ですからね。。後ろにいる共和党武闘派はやる気満々であり、トランプ氏はヒーローになりたい人!ですから。。冗談っぽくなりますが、これ、冗談じゃないんですよね。。ふぅ。。

★ひっそりと株式投資スタンバイ、かも。。。
posted by est at 22:03
"戸建決済と北朝鮮"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: