2020年04月02日

チャート的には

★気迷いの相。上下どちらにも行ける。上に踏み上げられる可能性もありますが、下に走る可能性もある。大局を見て、ここが底とはとても思えない。踏み上げ上等、いざ勝負。

★アビガンが効くといいなと思います。本当に、心の底から。。その場合はリバウンド相場となるでしょう。人類の為に心の底からそれを望みたい。しかし、相場は別。アビガンによるリバウンドがもしあれば、そこは格好の売り場と判断しております。
posted by est at 20:42| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

18,000円で

日経平均ダブルインバース2割買い。
仕事だ。
posted by est at 09:10| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

持ち合い下放れ

★今日は引けにかけ売られたようです。。

★日経平均はチャート的には陽線連続3本とかなり強い図でしたが、だましでした。。ウイルスの件はあまり書きたくありませんが、株価は必ずしも悪材料と並行する訳ではありませんが、現在の世界の、日本の状況を見ますと、とても強い陽線、上昇波動になるとは思えませんから。。。材料全能主義ではいけませんが、チャート全能主義でもいけないのが相場の難しいところではあります。材料とチャートのバランスを取ることこそが、相場で生き残る肝だと思っています。

★持ち合い下放れであり、チャート的には売り、でしょう。あくまでチャート的には、ですが。。ここからは、3月19日につけた16,358円が目先の底であってこれからいわゆる目先の2番底をつけるのか、それともまだ暴落第一波の途中であり、第一波の底はもっと下なのか、ということになってくるかと思います。注意をして見ていきたいと思います。

★最近の自分の反省点として、バタバタ動きすぎたと思っています。まあ、間違ったと思ったら素早く修正できたのは良かったとは言えますが。。。中長期的には下、と思っているので、少々踏み上げられてもどっしり構えたいと思います。

★原油ETFは毎日少額ずつこつこつと買い足していきます。これはインバースではないです。念のため。
posted by est at 22:04| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

妙な値動き

★今引けを見てびっくり。18,065円です。昨日19,050円処でダブルインバースを買っていて良かった。

★公的資金の買い支えとは思っておりましたが、一旦上に行くと見せかけて実は下でしたって、奴ですか。。。昨日一旦はダブルインバース外しましたから、危うく上に行くと騙されるところでした。。

★原油ETFは今日で3日目を購入しましたが、新安値を取っています。

★それにしてもこの急激な下げ、アメリカの先物の下げも見られるようで、、仕掛けなのか、今夜何かあるのか?
posted by est at 15:13| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

目論みはずれ。再参戦

19050円で再度ダブルインバース買い。3割。

posted by est at 13:16| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ダブルインバースロスカット

★ちょっと辛いですが、19,150円どころで、ダブルインバース一旦ロスカットしました。

★一昨日、昨日とどんと下がるようで下がらず、どうも上、の様ですので。。でもいずれ下と思っています。20,000円超えから再び売ろうかと思っています。

★原油は、小さいですけど、毎日数千円~の単位で、ETFを買い続けます。
posted by est at 10:31| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

原油ETF

★買いなぞ考えない、といいつつも、原油ETFを買おうかと思います。舌の根も乾かぬうちに何を言うかとお思いでしょうか?まあ、君子豹変すってやつです、、ちょっと違うか?いや、お恥ずかしい。。売り買い手数料無料ですので、毎営業日少しずつ。。

★ご存じの様に、原油暴落中。今後景気は悪化しますが、原油は生産調整が出来れば、景気が悪化しても値上がりする可能性はあるから。。

★原油に関しては素人なので、買うタイミングがわからないので、機械的に毎日少しずつ積み上げます。NOMURAのやつでレバレッジはかけません。

★しかしながら、長期間ずっとというのは考えず、1年以内か数年後かはわかりませぬが、戻ったらどこかでスパッと利確する予定です。

posted by est at 22:41| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

今後の見通し

★皆が下がると思っている間、以外にも株価は下がらないものです。来週はどうなるか?

★世界の中央銀行から供給されたジャブジャブの加重流動性による株価上昇作用、実体経済の悪化に伴う株価下落作用、この綱引きになると思います。日本の場合、上昇作用として、日銀によるETFのお買い上げもあります。

★チャート的には、陽線三つたたき上げの図ですので、上昇を暗示している様に思います。寄りは下げても、その後上の可能性も十分にありそうです。上の場合、24,000円からの半値戻し、20,000~20,500円が目処でしょう。二番底はその先で、深さも浅いでしょう。

★横ばいから徐々に下げて、2番底をつける可能性もあります。その場合は、先の16,300円処は割り込まないでしょう。

★もし陽線3本が、だまし、だった場合、暴落の可能性もあります。その場合、先の下値16,300円処が一番底ではなく、再度一番底を探る展開もありうるでしょう。。

★1929年の世界恐慌のチャートを見ますと、暴落第一波のあと、数ヶ月は上昇波動を示しています。しかし、本当の下落はその後です。

★今後の世界経済の事を考えますと、本当は株価は無理に上げるのではなく、下げるべき時には下げた方が良い様に思うのです。株価と実体経済の乖離が大きくなればなるほど、その後に来る修正の時の痛みは大きくなります。

★私は、他の人の様々な手法を、全く否定するものではありません。いろんな最適解があるのでしょう。

★私の方針としては、今は買いは全く考えられません。ダブルインバースのみを操って相場に臨みたいと考えています。

★皆さん、生き残りましょう。

posted by est at 15:37| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ブログタイトル変更

★ブログタイトルを、インカムでいこうから、スイングでいこうに変更しました。

★当分の間、日経平均ダブルインバースETFの売買に集中する予定です。
posted by est at 15:21| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

1929年暴落時のチャート

★実体経済は急速に悪化していますが、株価は踊る。。。

★1929年の世界恐慌の際のチャートをあらためて見ておくべきか、と思いまして、再度眺めてみました。。。

★1929年9月3日、NYダウは、381.17ドルのピークをつけます。

★1929年11月13日、約2ヶ月にわたる凄まじい暴落第一波の後、NYダウは198.69ドルで一旦底をつけます。47.9%減。約半値ですね。。凄まじい。

★1930年4月17日、NYダウは294.07ドルを達成します。約5ヶ月は上昇波動で、おおよそ半値戻しを達成するわけです。約5ヶ月間戻り歩調だったというのも驚きです。それは良いのですが。。

★なんと、株価の下落はここまでが前哨戦で、実はここからが本番だったのです。

★1932年7月8日、NYダウは大底をつけます。その価格、41.22ドル。最高値からの下落率89.2%。株価のピークから2年10ヶ月で株価は1/10になったのでした。

★以上です。何も言いたいことはございませんが、知っていて損はないかと思いました。
posted by est at 18:52| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ありゃー

★日経爆上げ。NYも爆上げ。今日は権利付き最終日。。

★静観します。売り乗せもなし。あ、20,000になったら売り乗せするかも。。
posted by est at 09:13| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

今日はダブルインバース3割購入

★今日は仕事で場がほとんど見れない日だったので、日経平均ダブルインバースを寄りで3割購入しました。

★昨日購入した分は、決済せずに持ち越していたらそこそこの利益だったのに、踏み上げのトラウマの為に決済してしまいました。頭を冷やして、やはり日経平均19,000円は高いのではないかと思って、踏み上げられても撤退せずの覚悟で本日再参戦しました。

★そもそも大きなリバウンドが来るはずであること、来たら売るところと認識していたにも関わらず、連日1,000円超のリバが来るとビビってしまいました。駄目ですね。。。

★ここから2番底を付けにいくのではないかと見ます。明日が3月の権利付き最終日であること、東京のロックアウトが本当にあるのか?等、相場を左右する環境もあります。

★ただ、2番底はあまり深押しにはならないような気もします。あれだけの経済対策を材料視して、一旦買い上がるシナリオもあるか、と。。ただ、日本は、、いまだにどういう対策なのか、ようわからんです。なんか牛やら魚介類やらの話もあるようですし。。。情けない。。

★1929年の大恐慌時は、リバウンドを挟みつつ3年にわたって相場は下げ続けました。今回怖いのはそのシナリオもあり得ることでしょうか。。。

★短期的には買いの場面もあるかも知れませんが、中長期的なトレンドはとりあえず当分下、かなあと思っています。。不器用で相場勘も今いちの自分としては、当分売り一本でやっていこうかと思いました。
posted by est at 19:46| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ダブルインバース

★頭を冷やしました。本日寄りで再度参戦します。ふみあげ上等です!
posted by est at 08:20| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

ロスカット

★日経平均1,260円高の所でダブルインバース買いロスカットしました。

★反省。。。
posted by est at 15:39| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

横ばいですか。。。売り乗せしちゃおう

★ダブルインバース1割購入しました。結局売り持ち2割です。

★ロスカットも考慮していきます。
posted by est at 12:10| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

うひゃー。でも参戦!

★今日も1,000円高ですか。。。恐ろしい相場です。。。

★とはいえ、1,000円高は行きすぎ。売り方のスクイーズと見ます。19,000円超えで、1割のみダブルインバース投入。さあ、仕事だ!
posted by est at 09:25| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ヨーロッパもアメリカも爆上げ

★ヨーロッパもアメリカも爆上げ。0:10現在、日経平均先物は18,740円。。軽く18,500円の節突破しているじゃん。。。

★これをリバウンドと言わずして何と言う??

★問題はその規模と期間。この2年間、踏み上げられ続けたトラウマが頭をかすめます。。。

★最悪、米国大統領選挙のある11月まで、過剰流動性で引っ張られたりして。。。。トレンド売りとは断言できなくなっちまった。。

★買いで入るなら短期。売りなら、、、想定よりもっと大きく戻したところを売るかなあ。。これも短期かな?ようわからんです。
posted by est at 00:18| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

18,500円処で

★日経平均が崩れたところで、下値とされていたのが18,500円処。底を下にブレイクしたわけですが。。。

★戻りの上値はこのあたりかなあと思います。明日ここを超えてきたら売ってみようか、と思う自分がいます。。。

★その次は、19,000円。ここでも売って、19,500円行けばロスカット。

★どうしようかな?
posted by est at 22:21| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

日経平均1,204円高

★ダブルインバース寄りでぶん投げてよかったです。。そこそこ被弾しましたが、仕方ない。

★とりあえず、24,000円処から16,500円処まで、今回の暴落にはダブルインバース買いで、基本的には全てお付き合いしました。暴落前から売って踏み上げられていましたし、大きなGUの大陽線の寄りで3割ぶん投げましたので満点ではないのですが、まあ、頭と尻尾はくれてやれ、ということで。。とりあえず暴落第一波は終了、という感じでいいのかな??

★今後相場はしばらく上昇を続けた後、2番底をつけるように動くとは思われるのですが、政府の対策が半端ないので、正直びびりました。

★しばらく様子を見たいと思います。。
posted by est at 15:46| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする

ターゲットプライス18,000円

★ターゲットプライス18,000円に到達しましたが、ダブルインバース買いは見送ります。

★通常のリバウンドであれば当然売り時ですが、国家が相当な決意を持って、株を買い始めた(買い進めた)となるとまた話しが変わってくるので。。

★ただですね、最後どうするんでしょうかね?
posted by est at 11:05| Comment(0) | 相場雑感 | 更新情報をチェックする